World No.1 beaten by World Champ in Semi again

チャイナオープンSSプレミア準決勝、男子ダブルスの佐藤翔治・川前直樹組と女子ダブルスの藤井瑞希・垣岩令佳組はいずれも格上にストレート負けで、決勝進出はならなかった

男子シングルスでは、前週の香港オープンSSに続き、世界選手権チャンピオンのリン・ダン選手(中国)が世界ランク1位のリー・チョンウェイ選手(マレーシア)を下した。今年の対戦成績を4勝1敗とし、マカオオープングランプリ(GP)ゴールド中国・柳州SSファイナルの残り2大会で対戦の可能性を残しているものの、年間の勝ち越しを決めた

各種目準決勝の結果

【男子シングルス】 リー・チョンウェイ(マレーシア、世界1位)〈21-19,12-21,11-21〉リン・ダン(中国、世界2位)、チェン・ロン(中国、世界3位)〈21-14,21-14〉シモン・サントソ(インドネシア、世界11位)

【女子シングルス】 ワン・イーハン(中国、世界1位)〈21-13,19-21,21-16〉リュウ・シン(中国、世界11位)、ワン・シン(中国、世界3位)〈15-21,21-18,23-21〉リ・シュエリ(中国、世界13位)

【男子ダブルス】  チョン・ジェソン/イ・ヨンデ組 (韓国、世界2位)〈21-19,21-23,20-22〉マシアス・ボー/カールステ ン・モゲンセン組(デンマーク、世界3位)、コ・ソンヒョン/ユ・ヨンソン組(韓国、世界4位)〈21-12,21-18〉佐藤翔治・川前直樹組(世界12位)

【女子ダブルス】 ユー・ヤン/ワン・シャオリ組(中国、世界1位)〈21-13,21-14〉藤井瑞希・垣岩令佳組(世界3位)、ツァオ・ユンレイ/ティエン・チン組(中国、世界2位)〈不戦勝〉タン・ジンフア/シア・フアン組(中国、世界54位)

【混合ダブルス】 ツァン・ナン/ツァオ・ユンレイ組(中国、世界1位)〈21-18,21-19〉タオ・ジアミン/シア・フアン組 (中国)、ヨアキム・フィッシャー・ニールセン/クリスティナ・ペダーセン組 (デンマーク、世界2位)〈21-18,21-14〉ソンポン・アヌクリッタヤワン/クンチャラ・ウォ ラビチッチャイクン組(タイ、世界8位)

 

決勝の対戦カードは以下の通り。既に男子シングルス、女子シングルス、女子ダブルスの3種目で地元中国のタイトル獲得が確定している

【男子シングルス】 リン・ダン(中国、世界2位)対チェン・ロン(中国、世界3位)

【女子シングルス】 ワン・イーハン(中国、世界1位)対ワン・シン(中国、世界3位)

【男子ダブルス】  マシアス・ボー/カールステ ン・モゲンセン組(デンマーク、世界3位)対コ・ソンヒョン/ユ・ヨンソン組(韓国、世界4位)

【女子ダブルス】 ユー・ヤン/ワン・シャオリ組(中国、世界1位)対タン・ジンフア/シア・フアン組(中国、世界54位)

【混合ダブルス】 ツァン・ナン/ツァオ・ユンレイ組(中国、世界1位)対ヨアキム・フィッシャー・ニールセン/クリスティナ・ペダーセン組 (デンマーク、世界2位)

Advertisements

No comments yet... Be the first to leave a reply!

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: