Archive | November, 2015

Kento meets ChongWei at Malaysia League

今月4日に開幕したマレーシアパープルリーグ(MPL)、全日程の3分の1を終えた時点で、日本からは昨年に続き田児賢一選手と桃田賢斗選手が既に登場。そのほか、日本リーグに出ている米田健司選手と橋詰有紗選手が初出場を果たした。このうち桃田選手は28日、リーグ初登場となったリー・チョンウェイ選手と対戦する機会を得た Advertisements

Continue reading

Minatsu misses GP Gold title in Macau

マカオオープングランプリ(GP)ゴールドが24~29日に行われ、三谷美菜津選手が決勝まで勝ち進んだ。スーパーシリーズ(SS)ベスト4に相当するランキングポイント7,000点の獲得を狙ったが、この大会で2年連続優勝しているインドのプサルラ・ヴェンカタ・シンドゥ選手に敗れ、準優勝に終わった

Continue reading

8-Japanese qualify for SS Finals

今シーズンのスーパーシリーズ(SS)最終戦、香港オープンを終え、SSランキング上位8人/組のみに与えられる、来月9~13日にアラブ首長国連邦・ドバイで開催される「SSファイナル」の出場資格の取得者が確定した。日本からは、この時点で、混合ダブルスを除く4種目に合わせて8人が出場権を得た

Continue reading

Nozomi ends runner-up again but proves difference from last year

香港オープンSS決勝、奥原希望選手が現時点における女子シングルスの世界トップと認めるスペインのカロリナ・マリン選手と優勝をかけて戦ったが、惜しくも敗れ、今シーズン2つ目のSSタイトル獲得はならなかった。ただ、マリン選手も試合後、ジュニア時代から知る奥原選手を「同じレベルにいる選手」と指摘し、その実力を認めていることを確認した

Continue reading

Being prepared for final against Spaniard,reigning World champ

香港オープンSS準決勝、女子シングルスの奥原希望選手は、前週に続いてタイのラッチャノク・インタノン選手に勝利し、今大会2年連続の決勝進出を決めた。ただ昨年と異なり、次に控える真の世界トップと認めるスペインのカロリナ・マリン選手との一戦を見据え、表情は緩まなかった

Continue reading