Archive | August, 2015

17 year-old Saena wins her second senior title at Ho-Chi-Minh

ベトナムオープンGP決勝、予選から勝ち上がった17歳の川上紗恵奈選手が、勢いのあったインドネシアの16歳フィトリアニ選手にしっかり勝って、ニュージーランドオープンGPゴールドに次ぐシニアの大会2勝目。オランダジュニアインターナショナルを含めると、今シーズン国際大会3勝目を挙げた。試合後には、「観客からたくさん応援してもらいうれしかった。見ている人にもっと感動と勇気を与えられるようになりたい」とさらなる精進を誓った Advertisements

Continue reading

U21 occupy half slots of Vietnam GP finals including Saena

ベトナムオープングランプリ(GP)は29日、各種目準決勝を終え、決勝進出を決めた15選手のうち、1995年以降に生まれた20歳以下が半分を占めた。この中には日本の17歳、川上紗恵奈選手が含まれる

Continue reading

Yonex taking preparatory steps for future of sport with ‘Legends’

業界のリーディングブランド、ヨネックスが主導する、将来を見据えた世界規模でのバドミントン振興プロジェクト「レジェンズ・ビジョン(The Legends’ Vision)」が、5月の中国・北京に続いて8月、世界選手権の開催地インドネシア・ジャカルタで実施された

Continue reading

Last Day of WC : CHEN Long retains gold, another silver for ChongWei

世界選手権最終日、各種目の決勝が行われ、5種目中4種目でディフェンディングチャンピオンがタイトルを守った。注目の男子シングルスは、2005年以来9度の出場で4回目となるタイトル取りに挑んだ未だ無冠のマレーシア、リー・チョンウェイ選手の悲願を中国チェン・ロン選手が打ち砕き、世代交代を強く印象付けた

Continue reading

Day 6 of WC : Disappointing losses will make Japanese tougher, or not

世界選手権6日目、決勝進出に挑んだ桃田賢斗選手、早川賢一・遠藤大由組、福万尚子・與猶くるみ組はいずれも敗れ、快挙達成はならなかった。ただ、五輪と並ぶ世界最高峰の大会で銅メダルという明確な結果を残した5人、試合後に見せた悔しさをプラスのエネルギーに変えさらなる高みに進めるか、今大会の真の評価は、来月のジャパンオープンから来年4月のアジア選手権まで続く、残りの五輪レースで明確になる

Continue reading