Archive | July, 2015

【Revised】Japanese U16 Nanako to join Junior League in Malaysia

マレーシア初のクラブ対抗戦「マレーシアパープルリーグ(MPL)」の運営者が新たに始める「ジュニアパープルリーグ(JPL)」に、日本からU16代表の貴田那菜子選手(14)が参戦する。大会運営会社パープルリーグ(M)のゼネラルマネジャー、ジャスティン・トー氏が29日、BadPaL に説明したところでは、先に示したもう1人の日本人、渡辺勇大選手(18)は、選手登録の締切日、今月15日時点では登録が完了していたが、28日午後になって同選手の受け入れ先だったプチョンユナイテッドBCから、選手登録を外れたことが伝えられたという

Continue reading

【Preview】Tough challenges to be faced at world meet in Jakarta

8月10日に開幕する世界選手権の組み合わせ抽選会が28日、インドネシア・ジャカルタで行われ、日本のシングルス6人、ダブルス9組を含む、出場選手すべての対戦相手が決まった

Continue reading

No win for Japanese in Russia for the first time since 2009

ロシアオープングランプリ(GP)が26日までウラジオストックで行われ、女子シングルスの松本麻佑選手と混合ダブルスの渡辺勇大・東野有紗組が決勝に進んだが、ともに敗れ準優勝だった。日本勢がこの大会でタイトルなしに終わるのは、2009年以来6年ぶり

Continue reading

Top seed Japanese fails to reach final at pre-World C’ships tourney

台湾オープンGPゴールド準決勝、女子ダブルス第1シードの高橋礼華・松友美佐紀組はインドネシアのグレイシア・ポリー/ニトヤ・クリシンダ・マヘスワリ組にストレートで敗れた。インドネシアペアは決勝でも第2シードの中国ペアをストレートで下し、大会2連覇を達成。来月自国で開催される今シーズン最大のイベント、世界選手権に向けはずみをつけた

Continue reading

No other Japanese,only Ayaka and Misaki make Semifinals

台湾オープンGPゴールド準々決勝、日本勢で準決勝に勝ち上がったのは女子ダブルスの高橋礼華・松友美佐紀組のみとなった。今大会第1シードに入った日本のエースペアは第2ゲーム、30点までもつれる展開となるも、きっちり勝ちをつかんで見せた

Continue reading