Tag Archives: Arisa HIGASHINO

No Japanese in finals, Akane loses to Ratchanok thrice at All England

全英オープンSSプレミア準決勝、山口茜選手が3年続けてラッチャノク・インタノン選手に敗れ、日本勢の決勝進出はなし。また、決勝で期待された男子シングルス屈指の好カード、リー・チョンウェイ対リン・ダンも実現しなかった

Continue reading

Yuta/Arisa and Akane reach Semis after saving match point respectively

全英オープンSSプレミア準々決勝、ファイナルゲームまでもつれる接戦となり先にマッチポイントを握られても、あきらめずに勝利を手繰り寄せた全英初出場の渡辺勇大・東野有紗組と4度目の山口茜選手が、準決勝に進んだ。一方、準々決勝枠8つのうち3つを占めた日本女子ダブルス陣は全敗。ベスト4には残れなかった

Continue reading

2014 World Junior medalists upset SS champions

チャイナオープンSSプレミア2回戦、1回戦に続いてSS優勝経験のある世界ランク上位のペアを連破した混合ダブルスの渡辺勇大・東野有紗組をはじめ、2014世界ジュニア選手権のメダリストたちが、各種目でベスト8入りを果たした

Continue reading

No Japanese gets closer to Rio at China Masters

チャイナマスターズグランプリ(GP)ゴールドが19~24日、中国・常州で開催された。日本からはB代表以外に、五輪出場権獲得の可能性を残す福万尚子・與猶くるみ組、数野健太・栗原文音組ら、A代表の一部が出場した。しかし、インド、マレーシア、シンガポール、中国と続いてきた4連戦の疲れもあってか、いずれも早い回で敗れランキングポイントの上乗せはできなかった。その一方で気を吐いたのが、男子ダブルスの園田啓悟・嘉村健士組と混合ダブルスの渡辺勇大・東野有紗組だ

Continue reading

No win for Japanese in Russia for the first time since 2009

ロシアオープングランプリ(GP)が26日までウラジオストックで行われ、女子シングルスの松本麻佑選手と混合ダブルスの渡辺勇大・東野有紗組が決勝に進んだが、ともに敗れ準優勝だった。日本勢がこの大会でタイトルなしに終わるのは、2009年以来6年ぶり

Continue reading