Tag Archives: Akane YAMAGUCHI

Japanese semifinalists to face matches for fight back

韓国オープンSS準々決勝、この日勝ってベスト4に入った日本勢は、SS第6戦オーストラリアンオープンの時と同じ顔触れ(山口茜、奥原希望、園田啓悟・嘉村健士、高橋礼華・松友美佐紀)に、小林優吾・保木卓朗組を加えたシングルス2人とダブルス3ペア。準決勝は、奥原選手以外、前回対戦時に敗れている相手とのリベンジマッチとなる Advertisements

Continue reading

Day 4 in Glasgow : SS champs of Japan reach last 8 while Akane fails

世界選手権4日目、各種目の3回戦が行われ、日本勢はスーパーシリーズ(SS)優勝経験のあるシングルス1人、ダブルス4ペアがベスト8に入った。ただ、SS優勝3回の山口茜選手は、大会前の強化合宿で対策を練ってきた年下の中国チェン・ユーフェイ選手に初黒星を喫し、世界戦初挑戦をベスト16で終えた

Continue reading

Day 2 in Glasgow : ChongWei ousted by French Brice,not one of Chinese

世界選手権2日目、男子シングルス第2シード、マレーシアのリー・チョンウェイ選手がフランスのブリス・ルベルデズ選手に初戦で敗れ、悲願の世界タイトル獲得の夢は、2回戦以降に待ち構える中国勢と顔を合わせる前に、あっけなく潰えた

Continue reading

Ayaka/Misaki and Akane on high ground to end 40-year world title drought for Japan

水泳(7月23~30日)、陸上(8月4~13日)に続いて、バドミントンの世界選手権が21~27日、スコットランド・グラスゴーで開催される。日本からシングルス6人、ダブルス10ペアが出場するが、このうち、初出場の山口茜選手は高橋礼華・松友美佐紀組とともに第1シードになり、40年ぶりの日本勢金メダル獲得も視野に入る好位置につけた

Continue reading

Akane defeats No.1 seed in Semis to secure No.1 seed at World meet

オーストラリアンオープンSS準決勝、山口茜選手は、世界ランク1位、第1シードの台湾タイ・ツーイン選手にストレート勝ちし、決勝進出を決めた。そしてこの時点で、初出場となる8月の世界選手権で第1シード枠を得ることを確実にした

Continue reading