Archive | November 5, 2011

Japanese teen stars fail to reach finals in World Junior

世界ジュニア選手権の個人戦準決勝、女子シングルスの奥原希望選手と男子シングルスの桃田賢斗選手が格上の選手に挑んだが、ともに敗れ、決勝進出を逃した 奥原選手(世界ランク63位)は、世界ジュニア3連覇を狙うタイのラッチャノク・インタノン選手(世界13位)に対し、第1ゲーム序盤から互角の勝負を展開、前半を11-7とリードして折り返す。しかしその後、地力で勝るインタノン選手がじりじりと追い上げ、奥原選手のミスも誘発する形で、15-15から一気にこのゲームを奪った。第2ゲームは奥原選手が8-3とリードするが、ここから連続得点を許し8-11と逆転される。11-11まで挽回するも、インタノン選手のスマッシュを中心としたゲームメークに16-21と押し切られた 奥原選手は意外にさばさばとした表情で BadPaL の取材に応じ、

Continue reading