Archive | November 14, 2011

Thai girls shine Gold beating SEA Games host nation

東南アジア競技大会(SEA Games)、バドミントン女子団体戦の決勝は、若手の成長により総合力で勝ったタイが、3対1でホスト国インドネシアの夢を打ち砕いた とりわけ、タイ女子シングルスの2人、20歳のポーンティップ・ブラナプラサーツク選手と16歳のインタノン・ラッチャノク選手が、完全アウェーのプレッシャーを跳ねのけ、期待に応える勝利。第1ダブルスでは誤算があったものの、インドネシアが世界での実績十分のビタ・マリッサとリリアナ・ナッチルのベテランペアにかけてきた第2ダブルスで、サラリー・トゥントーンカム/サビトリー・アミトパイ組が見事、逆転勝ちを決め、第3シングルスを残して金メダルを引き寄せた

Continue reading