3-singles ‘n 8-doubles of Japan advance to 2nd round in Shanghai

チャイナオープンSSプレミア1回戦、日本選手は、男子シングルス2人、女子シングルス1人、男子ダブルス3組、女子ダブルス4組、混合ダブルス1組が勝ち上がった

このうち男子ダブルスでは、佐藤翔治・川前直樹組(世界ランク12位)が、前週の東南アジア競技大会(SEA Games)を制したインドネシアのモハンマド・アーサン/ボナ・セプタノ組(世界6位)をストレートで破る快挙。また、数野健太・廣部好輝組(世界31位)が、格上の中国シェン・イエ/ホン・ウェイ組(世界19位)に対し、第1、第2ゲームともに勝利まであと1点に迫った土壇場で追いつかれながら、あきらめない必死さの伝わる姿勢を前面に出し、23-21,28-26で勝利をもぎとった

一方、この日は女子シングルスで、世界4位サイナ・ネワル(インド)、世界5位ジアン・ヤンジャオ(中国)、世界6位ユリアン・シェンク(ドイツ)、世界8位チェン・シャオチエ(台湾)といったシード選手が相次いで敗れる波乱があった

日本選手1回戦の結果

【男子シングルス】 佐々木翔(世界6位)〈21-15,21-9〉ケビン・コルドン(グアテマラ、世界27位)、田児賢一(世界16位)〈21-17,21-16〉カシャップ・パルパリ(インド、世界26位)、ワン・ツェンミン(中国、世界14位)〈21-14,14-21,21-17〉山田和司(世界28位)

【女子シングルス】 佐藤冴香(世界15位)〈19-21,21-19,22-20〉フー・ミンティエン(シンガポール、世界26位)、インタノン・ラッチャノク(タイ、世界13位)〈19-21,21-13,21-13〉廣瀬栄理子(世界20位)、ワン・イーハン(中国、世界2位)〈22-20,21-15〉後藤愛(世界22位)

【男子ダブルス】 平田典靖・橋本博且組(世界10位)〈21-13,21-10〉モハド・ザクリ・アブドゥル・ラティフ/モハド・ファイルジズアン・モハド・タザリ組(マレーシア、世界55位)、モハンマド・アーサン/ボナ・セプタノ組(インドネシア、世界6位)〈15-21,18-21〉佐藤翔治・川前直樹組(世界12位)、早川賢一・遠藤大由組(世界14位)〈15-21,18-21〉ミカル・ロゴス/アダム・ツファリナ組(ポーランド、世界21位)、シェン・イエ/ホン・ウェイ組(中国、世界19位)〈21-23,26-28〉数野健太・廣部好輝組(世界31位)

【女子ダブルス】 藤井瑞希・垣岩令佳組(世界3位)〈21-14,21-19〉ウォン・ペイティ/チン・イエイフイ組(マレーシア、世界20位)、末綱聡子・前田美順組(世界6位)〈不戦勝〉サビトリー・アミタパイ/ソムスリ・ネッサラ組(タイ、世界31位)、松尾静香・内藤真実組(世界7位)〈21-10,21-9〉チャーマイン・レイド/ニコル・グレザー組(カナダ、世界24位)、高橋礼華・松友美佐紀組(世界17位)〈21-13,21-14〉ジェニー・ウォールワーク/ガブリエル・ホワイト組(英国、世界30位)

【混合ダブルス】 トーマス・レイバーン/カミラ・リタ・ユール組(デンマーク、世界10位)〈12-21,21-11,23-21〉池田信太郎・潮田玲子組(世界15位)、佐藤翔治・松尾静香組(世界23位)〈21-13,21-19〉トビー・グ/グレース・ガオ組(カナダ、世界27位)、タントウィ・アーマド/リリアナ・ナッチル組(インドネシア、世界4位)〈21-12,21-10〉橋本博且・藤井瑞希組(世界33位)、ロベルト・マティウシアク/ナディエズダ・ジーバ組(ポーランド、世界17位)〈18-21,21-13,22-20〉平田典靖・前田美順組(世界65位※予選勝ち上がり)

 

日本選手2回戦の対戦カードは以下の通り。男子シングルスの田児選手が、過去8戦して未だ勝ちのない世界1位リー・チョンウェイ選手(マレーシア)に挑む。また女子ダブルスで早くも、8月の世界選手権の再戦となる末綱・前田組対高橋・松友組の日本勢同士の対戦が行われる

【男子シングルス】 リー・チョンウェイ(マレーシア、世界1位)対田児賢一(世界16位)、佐々木翔(世界6位)対パブロ・アビアン(スペイン、世界23位)

【女子シングルス】 ベ・ヨンジュ(韓国、世界10位)対佐藤冴香(世界15位)

【男子ダブルス】 マシアス・ボー/カールステン・モゲンセン組(デンマーク、世界3位)対平田典靖・橋本博且組(世界10位)、佐藤翔治・川前直樹組(世界12位)対ミカル・ロゴス/アダム・ツファリナ組(ポーランド、世界21位)、カイ・ユン/フー・ハイファン組(中国、世界1位)対数野健太・廣部好輝組(世界31位)

【女子ダブルス】 藤井瑞希・垣岩令佳組(世界3位)対バレリア・ソロキナ/ニナ・ビスロバ組(ロシア、世界13位)、末綱聡子・前田美順組(世界6位)対高橋礼華・松友美佐紀組(世界17位)、松尾静香・内藤真実組(世界7位)対バオ・イーシン/シエ・ジン組(中国)

【混合ダブルス】 ツァン・ナン/ツァオ・ユンレイ組(中国、世界1位)対佐藤翔治・松尾静香組(世界23位)

Advertisements

No comments yet... Be the first to leave a reply!

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: