Kento to earn No.8 spot after reaching another final

マレーシアオープン(SUPER750)準決勝、男子シングルスで桃田賢斗が、世界ランク1ケタのキダンビ・スリカンス(インド)を破り、4月のアジア選手権に続いて決勝に進んだ。この結果、次の世界ランキングで、シード権獲得の対象となる8位に浮上することが確定した

Yuta makes semis in both MD,XD

マレーシアオープン(SUPER750)準々決勝、日本勢は女子シングルスを除く4種目で準決勝に勝ち上がった。中でも、渡辺勇大は、出場全選手の中で唯一、2種目でベスト4入りを果たした