WangYihan rushed to hospital due to knee injury

中国バドミントンスーパーリーグ(CBSL)の第1節第4戦が26日行われた

上海(上海兹韦克羽毛球俱乐部)湖南(湖南湘财证券羽毛球俱乐部)の女子シングルスの 試合で、上海のワン・イーハン選手が、湖南のチェン・シャオジア選手をリードしながらアクシデントにより第3ゲーム途中で棄権した。右ひざをひどくひねったもょうで、ワン選手はそのまま病院に直行した

中国女子シングルス勢では昨年、世界選手権(8月)を制したワン・リン選手が直後の大会(チャイナマスターズ、9月)で左ひざのじん帯を損傷し手術に踏み切り、長期の戦線離脱を余儀なくされ世界ランクを大きく落としている(2月末時点で世界76位)

1月末の韓国オープンスーパーシリーズ(SS)プレミアで世界1位のワン・シーシャン選手に勝利。久しぶりの優勝を果たし、現在、世界ランク2位につけているワン・イーハン選手が同じ状況に置かれた場合、5月から始まるロンドン五輪出場枠獲得に向けた五輪レースで遅れをとるのは必至で、ケガの具合が心配される

26日の試合結果

湖南・3勝1敗〈3―2〉上海・1勝3敗

湖北(湖北武汉中国车都羽毛球俱乐部)・3勝1敗〈3―2〉八一(八一东凌粮油羽毛球俱乐部)・1勝3敗

江蘇(江苏尤尼克斯羽毛球俱乐部)・2勝2敗〈4-1〉広州(广州市粤羽羽毛球俱乐部)・2勝2敗

浙江(浙江银江羽毛球俱乐部)・2勝2敗〈3―2〉青島(青岛啤酒羽毛球俱乐部)・2勝2敗

第1節の残り第5戦、第6戦、第7戦は、3月3日、5日、17日に開催される。一部のチームはこの期間、ドイツオープングランプリ(GP)ゴールド(3月1~6日)に参戦予定の 、リン・ダン選手(八一)、チェン・ジン選手(江蘇)、ワン・ツェンミン選手(広州)といった、男子シングルスのエース抜きで戦うことになる。一方、第6戦と第7戦の間には、ナショナルメンバーのほとんどが全英オープンSSプレミア(3月8~13日)に出場する

全英オープンには、◆リン・ダン選手(八一、男子シングルス世界3位)◆チェン・ロン選手(上海、同5位)◆チェン・ジン選手(江蘇、同6位)◆バオ・チュンライ選手(湖南、同9位)◆ドゥ・ペンユ選手(浙江、同10位)◆ワン・ツェンミン選手(広州、同22位)◆ワン・シーシャン選手(江蘇、女子シングルス世界1位)◆ワン・イーハン選手(上海、同2位)◆ワン・シン選手(青島、同3位)◆ジアン・ヤンジャオ選手(八一、同6位)◆ルー・ラン選手(広州、同21位)◆フー・ハイファン選手(青島、男子ダブルス世界6位)◆カイ・ユン選手(江蘇、同6位)◆ワン・シャオリ選手(湖北、女子ダブルス世界3位)◆ユー・ヤン選手(湖北、同3位)◆ティエン・チン選手(湖南)◆ドゥ・ジン選手(青島)◆パン・パン選手(八一)◆ツァン・ナン選手(広州、混合ダブルス世界1位)◆ツァオ・ユンレイ選手(湖北、同1位)◆ヘ・ハンビン選手(八一)◆シュー・チェン選手(江蘇)◆マー・ジン選手(青島)◆タオ・ジアミン選手(江蘇)――らがエントリーしている

Advertisements

No comments yet... Be the first to leave a reply!

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: