Archive | February 18, 2011

Qingdao leads China Super League

中国バドミントンスーパーリーグ(CBSL)の第1節第2戦が17日行われ、昨年優勝の青島(青岛啤酒羽毛球俱乐部)のみ2連勝し、この時点で参加8チームのトップに立った 逆に2連敗を喫した上海(上海兹韦克羽毛球俱乐部)が最下位。残り6チームはすべて1勝1敗となった このうち広州(广州市粤羽羽毛球俱乐部)の外国人助っ人としてマレーシアから参戦のクー・ケンケット選手(男子ダブルス世界5位)が、中国のツァン・ナン選手(混合ダブルス世界1位)と組み男子ダブルスに初登場。対戦相手の上海チームのペアにストレート勝ちを収め、広州チーム初の1勝に貢献した。なおクー選手のパートナー、タン・ブンヒョン選手(マレーシア、男子ダブルス5位)は、18~21日に開催のマレーシアの国内大会、ナショナルサーキットに参戦中

Continue reading