HAYAKAWA/ENDO the only survivor advancing to the semifinals

ENDO-HAYAKAWA (3)

Hiroyuki ENDO / Kenichi HAYAKAWA @archives

インドオープンSS準々決勝、日本勢は、平田典靖・橋本博且組との同国対決に勝った早川賢一・遠藤大由組以外、準決勝に進めなかった

日本のトップダブルス2組による試合は、国際大会過去3度の対戦時と同様、この日もファイナルゲームまでもつれた。しかし最後は、第1シードから悲願のSS初優勝を狙う早川・遠藤組が、2011年のこの大会で日本の男子選手として初のSS優勝を成し遂げた平田・橋本組を振り切った

1時間を超える同国対決を制した早川・遠藤組はあす準決勝で、フー・ハイファン/ツァン・ナン組の棄権により同国対決に戦わずして勝利した中国リュウ・シャオロン/チュウ・ツィハン組と対戦する

男子シングルスの上田拓馬選手と女子ダブルスの高橋礼華・松友美佐紀組は、ともに強豪相手に流れをつかめぬままストレートで敗れ、韓国、マレーシア、全英に続く今シーズン4大会目のSS(SSプレミア含む)をベスト8で終えた

またこの日、男子シングルスのカシャップ・パルパリ選手と女子シングルスのサイナ・ネワル選手がそれぞれ、マレーシアのリー・チョンウェイ選手と中国ワン・イーハン選手に敗れたことで、ホスト国インドの選手がすべて姿を消した。女子シングルスでは、中国勢がネワル選手のほか、韓国選手2人とインドネシア選手1人を降し、準決勝の4枠すべてを占めた

準々決勝の結果

【男子シングルス】 リー・チョンウェイ(マレーシア、世界1位)〈21-15,21-13〉カシャップ・パルパリ(インド、世界23位)、ドゥ・ペンユ(中国、世界9位)〈21-11,22-24,21-19〉ビクター・アクセルセン(デンマーク、世界18位)、ヤン・ヨルゲンセン(デンマーク、世界5位)〈21-11,21-13〉上田拓馬(世界20位)、チェン・ロン(中国、世界2位)〈21-17,21-15〉ハンス・クリスチャン・ビティングス(デンマーク、世界17位)

【女子シングルス】 リ・シュエリ(中国、世界1位)〈21-7,21-15〉ベ・ヨンジュ(韓国、世界5位)、アプリラ・ユスワンダリ(インドネシア、世界31位)〈15-21,8-21〉リュウ・シン(中国、世界84位)、ワン・イーハン(中国、世界2位)〈21-16,21-14〉サイナ・ネワル(インド、世界8位)、ワン・シーシャン(中国、世界3位)〈21-13,17-21,21-17〉ソン・ジヒョン(韓国、世界6位)

【男子ダブルス】 早川賢一・遠藤大由(世界2位)〈21-15,21-23,21-18〉平田典靖・橋本博且(世界17位)、リュウ・シャオロン/チュウ・ツィハン(中国、世界6位)〈棄権〉フー・ハイファン/ツァン・ナン(中国、世界74位)、マニーポン・ジョンジット/ニピトポン・プアンプアペク(タイ、世界16位)〈21-14,21-17〉チェン・フンリン/ルー・チアピン(台湾、世界38位)、マシアス・ボー/カールステン・モゲンセン(デンマーク、世界3位)〈21-12,21-15〉コ・ソンヒョン/シン・ベクチョル(韓国、世界30位)

【女子ダブルス】 クリスティナ・ペダーセン/カミラ・リタ・ユール(デンマーク、世界2位)〈21-12,10-21,21-17〉ツァオ・ユンレイ/ティエン・チン(中国、世界10位)、キム・ハナ/チョン・ギョンウン(韓国、世界11位)〈21-9,21-17〉ウーン・ケーウェイ/フー・ビビアン・カームン(マレーシア、世界21位)、チェン・ウェンシン/シエ・ペイチェン(台湾、世界32位)〈21-15,12-21,15-21〉ユー・ヤン/タン・ユエンティン(中国)、高橋礼華・松友美佐紀(世界4位)〈13-21,18-21〉マー・ジン/ワン・シャオリ(中国)

【混合ダブルス】 ツァン・ナン/ツァオ・ユンレイ(中国、世界1位)〈19-21,21-10,21-13〉プラビーン・ジョーダン/デビー・スサント(インドネシア、世界73位)、ヨアキム・フィッシャー・ニールセン/クリスティナ・ペダーセン(デンマーク、世界4位)〈21-17,21-5〉スッケー・プラパカモン/サラリー・トウントンカム(タイ、世界8位)、コ・ソンヒョン/キム・ハナ(韓国、世界6位)〈21-15,19-21,21-10〉チャン・ペンスーン/ライ・ペイジン(マレーシア、世界105位)、タントウィ・アーマド/リリアナ・ナッチル(インドネシア、世界2位)〈21-15,21-9〉マッズ・ピーラー・コルディング/カミラ・リタ・ユール(デンマーク、世界43位)

 

準決勝の対戦カード

【男子シングルス】

リー・チョンウェイ(マレーシア、世界1位)対ドゥ・ペンユ(中国、世界9位)

チェン・ロン(中国、世界2位)対ヤン・ヨルゲンセン(デンマーク、世界5位)

【女子シングルス】

リ・シュエリ(中国、世界1位)対リュウ・シン(中国、世界84位)

ワン・イーハン(中国、世界2位)対ワン・シーシャン(中国、世界3位)

【男子ダブルス】

早川賢一・遠藤大由(世界2位)対リュウ・シャオロン/チュウ・ツィハン(中国、世界6位)

マシアス・ボー/カールステン・モゲンセン(デンマーク、世界3位)対マニーポン・ジョンジット/ニピトポン・プアンプアペク(タイ、世界16位)

【女子ダブルス】

クリスティナ・ペダーセン/カミラ・リタ・ユール(デンマーク、世界2位)対キム・ハナ/チョン・ギョンウン(韓国、世界11位)

ユー・ヤン/タン・ユエンティン(中国)対マー・ジン/ワン・シャオリ(中国)

【混合ダブルス】

ツァン・ナン/ツァオ・ユンレイ(中国、世界1位)対ヨアキム・フィッシャー・ニールセン/クリスティナ・ペダーセン(デンマーク、世界4位)

タントウィ・アーマド/リリアナ・ナッチル(インドネシア、世界2位)対コ・ソンヒョン/キム・ハナ(韓国、世界6位)

Advertisements

No comments yet... Be the first to leave a reply!

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: