Indonesia Super League goes on

2nd SuperLiga in Surabaya

中国バドミントンスーパーリーグ(CBSL)から1週間遅れて、インドネシアで20日、クラブ対抗のスーパーリーグ「スーパーリーガ・バドミントン・インドネシア」が開幕。26日の最終戦に向け、連日熱戦が続いている

中国が男女混合のスディルマン杯方式なのに対し、インドネシアでは男女別のトマス・ユーバー杯方式を採用。参加チームは国内各地にある男子7クラブ、女子6クラブで、2複3単で総当たり戦を行う

【男子】 ジャルム(Djarum Kudus)、ジャヤラヤ・ジャカルタ(JayaRaya Jakarta)、ジャヤラヤ・スルヤナガ(JayaRaya Suryanaga Surabaya)、ムシカ・チャンピオン(Musica Champion Kudus)、ムティアラ(Mutiara Bandung)、SGS(SGS PLN Bandung)、タンカス・アルファマート(Tangkas Alfamart Jakarta)

【女子】 ジャルムジャヤラヤ・ジャカルタジャヤラヤ・スルヤナガムティアラSGSタンカス・アルファマート

各クラブに所属するインドネシアの主力選手は、

【SGS】 タウフィック・ヒダヤット(男子シングルス世界2位)、ヘンドラ・アプリダ・グナワン(男子ダブルス世界10位)、アラムシャ・ユヌス(男子シングルス世界18位)

【タンカス】 シモン・サントソ(男子シングルス世界13位)、ノバ・ウィディアント(混合ダブルス元世界1位)、ビタ・マリッサ(混合ダブルス世界5位)、リリアナ・ナッチル(混合ダブルス元世界1位)

【ジャルム】 モハマド・アーサン(男子ダブルス世界8位)、 ディオニシウス・ハヨム・ルンバカ(男子シングルス世界21位)、 メイリアナ・ジャウハリ(女子ダブルス世界8位)、マリア・フェベ・クスマストゥティ(女子シングルス世界27位)、フランシスカ・ラトナサリ(女子シングルス世界34位)

【ジャヤラヤ・ジャカルタ】 ボナ・セプタノ(男子ダブルス世界8位)、グレイシア・ポリー(女子ダブルス世界8位)、マルキス・キド/ヘンドラ・セティアワン組(男子ダブルス世界4位)※リーグ終盤に参戦予定

【ジャヤラヤ・スルヤナガ】 アルベン・ユリアント・チャンドラ(男子ダブルス世界10位)、ソニー・ドゥイ・クンチョロ(男子シングルス世界30位)※負傷回復遅れ出場は微妙

【ムシカ】 ルルク・ハディヤント(男子ダブルス元世界1位)

2007年に続き2回目の開催となるこのリーグは、1試合につき2種目(2単または1単1複または2複)まで外国人選手の起用を認めている点に特徴がある。ただ、大会スポンサーも務めるジャルムをはじめ、あえて国内選手のみで戦うクラブもある

各クラブと契約して参戦する主な外国人選手(太字は世界ランク20位以内)

【タンカス】 グエン・ティエンミン(ベトナム、男子シングルス世界ランク7位)、カシャップ・パルパリ(インド、男子シングルス世界20位)、タン・ビンシェン/ガン・テクチャイ組(マレーシア、男子ダブルス世界17位)、イップ・プイイン(香港、女子シングルス世界9位)、チェン・シャオフアン(台湾、女子シングルス世界62位)、チェン・ウェンシン/チャン・シンユン組(台湾、女子ダブルス世界1位/世界123位)

【ジャヤラヤ・スルヤナガ】 フ・ユン(香港、男子シングルス世界16位)、チャン・ヤンキット(香港、男子シングルス世界45位)、ヤオ・ジエ(オランダ、女子シングルス世界14位)、ヤオ・レイ/シンタ・ムリアサリ組(シンガポール、女子ダブルス世界10位)

【ムシカ】 ムハンマド・ハフィズ・ハシム(マレーシア、男子シングルス世界24位)、ウォン・チューンハン(マレーシア、男子シングルス世界27位)

【ムティアラ】 チェン・シャオチエ(台湾、女子シングルス世界15位)、チアン・ペイシン(台湾、女子シングルス世界120位)

【SGS】 リー・チョンウェイ(マレーシア、男子シングルス世界1位)※リーグ終盤に参戦予定

リーグ2日目を終え外国人選手の中では、ベトナムのグエン・ティエンミン選手(タンカス)が、マレーシアのムハンマド・ハフィズ・ハシム選手(ムシカ)と、地元スターのタウフィック・ヒダヤット選手(SGS)をいずれもストレートで下す活躍を見せている

一方、前回はクラブの優勝に大きく貢献した香港のイップ・プイイン選手(タンカス)が、地元のベラエトリックス・マヌプティ選手(ジャヤラヤ・ジャカルタ、世界136位)とオランダのヤオ・ジエ選手(ジャヤラヤ・スルヤナガ)に連敗し、苦しい立ち上がりとなった

2日目(21日)終了時点の男女それぞれの暫定順位は以下の通り

【男子】 ジャヤラヤ・スルヤナガ(2勝)、SGS(2勝)、タンカス(2勝1敗)、ムシカ(2勝1敗)、ジャルム(1勝2敗)、ムティアラ(2敗)、ジャヤラヤ・ジャカルタ(3敗)

【女子】 ジャヤラヤ・ジャカルタ(2勝)、ジャヤラヤ・スルヤナガ(2勝)、ジャルム(1勝1敗)、ムティアラ(1勝1敗)、タンカス(2敗)、SGS(2敗)

No comments yet... Be the first to leave a reply!

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: