Archive | July 22, 2012

EIGHT from Taiwan : Asian shuttlers in London (7)

台湾は、5種目すべてに選手が出場する5つの国・地域の1つで、8人がウェンブリーアリーナのコートに立つ メダルに最も近いとみられるのは混合ダブルスのチェン・フンリン/チェン・ウェンシン組。それぞれ男子、女子ダブルスを掛け持ちしながら、ちょうど1年前、ロンドン五輪と同じ会場で開催された世界選手権で、世界ランク1位の中国ペアに敗れるもベスト8入り。その翌月に行われたジャパンオープンでは、中国ペアへのリベンジを果たした上でスーパーシリーズ(SS)初優勝をなし遂げた。

Continue reading