The last SS tournament in 2016 season begins in Hong Kong

今シーズンのスーパーシリーズ(SS)最終戦、香港オープンが22日開幕。23日までに各種目1回戦を終え、久しぶりにA代表の3人が揃って本戦1回戦に臨んだ男子シングルスで、坂井一将選手が中国の若手成長株を下し、1年ぶりにSS1回戦を突破した

Yinhui makes both WD and XD finals starting to follow Yunlei’s path

チャイナオープンSSプレミア準決勝、中国の19歳リ・インフェイ選手が、女子ダブルスと混合ダブルスの2種目で決勝に進んだ。五輪、世界選手権をはじめ幾多のタイトルを総なめにし、先ごろ引退した偉大なツァオ・ユンレイ選手の有力な後継者候補として、俄然注目を集めてきた

Akane fails to reach last 4 in China but secures top 3 for Dubai

チャイナオープンSSプレミア準々決勝、ベスト8に残った日本勢シングルス2人、ダブルス5ペアはすべて敗れ、誰も準決勝に進めなかった。ただ、このうち女子シングルスの山口茜選手は今大会の結果を踏まえ、次週の今シーズンSS最終戦、香港オープンの結果を待たずに、SSランキング3位内での年末のSSファイナル出場を確定させた

2014 World Junior medalists upset SS champions

チャイナオープンSSプレミア2回戦、1回戦に続いてSS優勝経験のある世界ランク上位のペアを連破した混合ダブルスの渡辺勇大・東野有紗組をはじめ、2014世界ジュニア選手権のメダリストたちが、各種目でベスト8入りを果たした