Last Day of World Jr individual : New champ Akane outclasses her compatriot

Slowly but surely, Akane is stepping up to a higher level

Slowly but surely, Akane is stepping up to a higher level

世界ジュニア選手権個人戦最終日、日本が注目する女子シングルス決勝は、第3シードの山口茜選手が第1シードの大堀彩選手に21-11,21-13で快勝。奥原希望選手に敗れて準優勝に終わった昨年の千葉大会を経て、今年のバンコク大会で初優勝を飾った。敗れた大堀選手も、7月のアジアジュニア選手権に続く2冠達成はならなかったが、昨年の世界ジュニア3位から準優勝へ、一歩前進した

同国対決となったことで、両選手の後ろにコーチはつかず。会場でも2人に配慮してか、鳴り物入りの応援が控えられ、どちらかといえば静寂に包まれた中、試合が始まった。第1ゲームは開始直後から山口選手が次々に得点を重ねる。大堀選手のミスもあり6-3から10連続得点を決めるなど、どんどん点差を広げていき、このゲーム、21-11と圧倒する

Akane beat Aya

Aya could not catch up with Akane for this time

続く第2ゲームも山口選手が序盤よりリードするが、今度は大堀選手もしっかりついていき、前半を1点差で終える。後半も13-12まで最少得点差でいくが、ここから山口選手が抜け出し、大堀選手に反撃の機会を与えぬまま21-13で勝ち切り、所要時間30分余りの試合でただの一度もリードを許さず完勝した

山口選手は表彰式直後に BadPaL の取材に応じ、「ジャパンオープンの時と一緒で、優勝したという実感がすぐには沸かない。ただ世界大会なので、素直にうれしい」と優勝の感想を述べた。勝因を尋ねると、「9月の全日本ジュニア選手権決勝で、大堀選手に自分の良い所が出せずに負けていた(17-21,13-21)。今回の対戦では、優勝を狙うというより、自分らしいプレーをすることを心がけた。大堀選手の方が優勝を意識しすぎて緊張し、ミスが出ていたのではないか」と指摘した。また、同国対決のため、これまでに比べて静かすぎる雰囲気の中での試合となったが、「緊張はしたが、自分はシャトルを打つ音が聞こえる中でプレーする方がやりやすい」と答え、影響がなかったことを説明した

WS medalists

Akane (2nd from left) defeated all medalists in this tournament

世界ジュニアでは、15歳で臨んだ昨年の準優勝に続き、16歳で優勝。18歳までに、既にシニアの世界チャンピオンにまで昇りつめた前を走る2歳年上のライバル、ラッチャノク・インタノン選手(タイ)が持つ大会3連覇(2009,10,11年)の記録も狙える位置に付けた。この点を問うと、山口選手は「意識したらできない」と冷静に返した。ただ、マレーシアでの開催が決まった来年の世界ジュニアへの出場については、個人的な希望とことわった上で、「団体戦でまだチームに貢献できていないので、シングルスでもダブルスでも出て貢献したい」と強い意欲を示した

次なる目標を尋ねると、「今大会で課題も見つかったと思うので、それに取り組んだ上で、全日本総合選手権(12月2~8日)でより良いプレーをしたい」と答えた。あえて優勝と口にしない理由を問うと、「日本で勝つのは、世界大会で勝つより難しいと思う」と強調した

WS Runner-up

Asian Junior champ Aya struggled how to deal with pressure

一方、敗れた大堀選手は敗戦直後の悔しさをかみしめながらも、BadPaL に対し、「悪い所が出てしまった。課題を明確にして、次の香港オープンスーパーシリーズ(SS)で倍返ししたい」と、かすかに笑みもたたえながら気丈にコメントした

大堀選手は、団体戦を含む今大会期間中を通じてプレッシャーにさいなまれた。奥原選手がいた昨年までとは違い、チーム内で数少ないジュニアの枠を越えたナショナルメンバーで、かつエースとしての責を背負い込んだ。「プレッシャーを力に変える。団体戦ではそれが悪い方向に働き、変なプライドを持ってしまった。個人戦ではプライドを捨てて臨んでいる」と語り、「負けられない」戦いを決勝まで勝ち抜いてきたが、最後は同じナショナルチームのメンバーである1歳下の山口選手に屈し、世界ジュニア制覇の夢は来年以降に先送りとなった、

5.XD winner

Indonesian pair was so close but failed to bring home the third consecutive gold of Mix’d Doubles

女子シングルス以外では、混合ダブルスで強国復活に取り組むインドネシアから唯一、決勝に進んだケビン・サンジャヤ・スカムルジョ/マシタ・マームディン組が、第4シードの中国ホワン・カイシアン/チェン・チンチェン組に挑み、ギリギリの接戦を繰り広げた。第1ゲームを18-21で落とすが、第2ゲーム、格上の中国ペアがつかんだマッチポイントを凌いで22-20と逆転すると、ファイナルゲームも19-19まで食らいつく。その後、さらに2つのマッチポイントを回避することに成功するが、最後は21-23で力尽き、インドネシアは2011,12年に続く、この種目での3連覇を惜しくも逃した

WD champ

Korean girls beat No.1,2 & 4 seeded pairs

団体戦優勝の韓国は、本命不在の男子シングルスと、女子ダブルスの2冠を達成。とりわけ女子ダブルスのキム・ジウォン/チェ・ユジョン組は、準々決勝で第4シードのデンマークペア、準決勝と決勝では第1シードと第2シードのいずれも中国ペアを破っての快挙となった。これで韓国は、3年連続(2011,12,13年)でこの種目を制した

3.MD winner

Top seeded Chinese pair clinched Gold medal

3種目の決勝に選手を送り込みながら韓国と同じ2冠に終わった中国。同国対決となった男子ダブルスでは、リュウ・ユーチェン/リ・ジュンフェイ組がファイナルゲーム20-20までもつれる接戦を制し、5種目の中で唯一、第1シードから優勝を決めた

決勝の結果

【男子シングルス】 ホ・クワンヒ(韓国)〈21-11,21-12〉ワン・ツーウェイ(台湾)

【女子シングルス】 大堀彩(第1シード)〈11-21,13-21〉山口茜(第3シード)

【男子ダブルス】 リュウ・ユーチェン/リ・ジュンフェイ(中国、第1シード)〈14-21,21-13,22-20〉ホワン・カイシアン/ツェン・シウェイ(中国)

【女子ダブルス】 チェン・チンチェン/ヘ・ジエシン(中国、第2シード)〈19-21,15-21〉キム・ジウォン/チェ・ユジョン(韓国)

【混合ダブルス】 ホワン・カイシアン/チェン・チンチェン(中国、第4シード)〈21-18,20-22,23-21〉ケビン・サンジャヤ・スカムルジョ/マシタ・マームディン(インドネシア)

 

各種目のメダリストは以下の通り

MS champion

MS champion

【男子シングルス】

金メダル: ホ・クワンヒ(韓国)

銀メダル: ワン・ツーウェイ(台湾)

銅メダル: ツァオ・ジュンペン(中国)、イーサン・マウラナ・ムストファ(インドネシア)

【女子シングルス】

金メダル: 山口茜(第3シード)

銀メダル: 大堀彩(第1シード)

銅メダル: ブサナン・ウンバンルンパン(タイ、第2シード)、ホー・ビンジャオ(中国)

【男子ダブルス】

金メダル: リュウ・ユーチェン/リ・ジュンフェイ(中国、第1シード)

銀メダル: ホワン・カイシアン/ツェン・シウェイ(中国)

銅メダル: ワン・チリン/ティエン・ツーチエ(台湾)、ソ・スンジェ/チェ・ジョンウ(韓国)

WD medalists

WD medalists including host country’s tall girls

【女子ダブルス】

金メダル: キム・ジウォン/チェ・ユジョン(韓国)

銀メダル: チェン・チンチェン/ヘ・ジエシン(中国、第2シード)

銅メダル: ジア・イーファン/ホワン・ドンピン(中国、第1シード)、ナリサパト・ラム/プティタ・スパジラクン(タイ、第3シード)

【混合ダブルス】

金メダル: ホワン・カイシアン/チェン・チンチェン(中国、第4シード)

銀メダル: ケビン・サンジャヤ・スカムルジョ/マシタ・マームディン(インドネシア)

銅メダル: チェ・ソルギュ/チェ・ユジョン(韓国、第1シード)、リュウ・ユーチェン/ホワン・ドンピン(中国、第2シード)

Advertisements

No comments yet... Be the first to leave a reply!

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: