Same as 5 years ago, a woman and two pairs of Japan make semifinals

全英オープンSSプレミア準々決勝、日本から、奥原希望選手、早川賢一・遠藤大由組、高橋礼華・松友美佐紀組と、東日本大震災発生時の5年前と同じく、シングルス1人、ダブルス2組が準決勝に勝ち進んだ。ただ今回は、いずれも五輪でメダルを獲得している中国の主力ばかり破っており、意義のあるベスト4入りとなった

2011年の全英オープンでは、女子シングルスの廣瀬栄理子選手、女子ダブルスの藤井瑞希・垣岩令佳組と松尾静香・内藤真実組が準々決勝を勝ち上がった〈https://badpal.net/2011/03/12/japan-secures-at-least-one-slot-of-finals-in-all-england/

日本各地で東日本大震災5周年の催しが行われた11日から明けて、翌12日早朝(現地時間11日夕方)に始まったこの日の試合、最初にコートに立ったのは女子ダブルスの高橋・松友組。中国ツァオ・ユンレイ/ティエン・チン組と顔を合わせた

最後の対戦が2014年12月のスーパーシリーズ(SS)ファイナル決勝と間隔が空いたことで、とりわけ試合勘を大切にする日本の2人は昨年後半ごろから対戦を切望していた。しかし結局、前月行われたアジア団体選手権まで機会に恵まれず、それゆえ、全英の組み合わせが発表され順当にいけば準々決勝で当たると分かった時から、ロンドン五輪金メダルの中国ペアを常に意識して準備を進めてきた。試合は、第1ゲームを高橋・松友組が21-6と圧倒。第2ゲームは奪われファイナルゲームに突入するが主導権は日本ペアにあり、最後は15-14から抜け出し勝利し、2年ぶりのベスト4を決めた

続いて男子ダブルスの早川・遠藤組が、昨年4度対戦して一度も勝てなかった世界ランク3位、中国フー・ハイファン/ツァン・ナン組から1年4カ月ぶりとなる白星を挙げた。まだ優勝こそないが、2013年準優勝、14年準優勝、15年ベスト4と、トップ選手の誰もがあこがれ本気で勝ちに来る歴史と格式のある特別な大会で結果を残してきた日本のエースペアは、これで4年連続の準決勝進出となる

日本勢最後に登場した奥原選手、対戦相手は、ロンドン五輪銀メダリストで全英オープンでも優勝実績のある中国のベテラン、ワン・イーハン選手。昨年末のSSファイナル決勝で勝っているとはいえ、あれから3カ月、当然、研究され対策を講じられてきていることから、苦戦が予想された。しかしいざふたを開けてみると、前回対戦時より、むしろ力の差が開いているかのような圧勝に終わった。奥原選手は今シーズンの初戦となった2月のアジア団体選手権の会場で、SSファイナルで優勝した昨年末より好調、とアピールしていたが、その言葉を結果で証明した

一方、男子シングルスのエース、桃田賢斗選手は、中国3番手のティエン・ホウウェイ選手に不覚を取り、昨年と同じベスト8で今年の全英を終えた。格上と認める3強の1人、マレーシアのリー・チョンウェイ選手とぶつかる準決勝を想定して準備し今大会に乗り込んできた。しかし、リー選手がよもやの初戦敗退となったことでモチベーションにぶれが生じたか、その準決勝にさえ届かなかった。とりわけ5カ月後にリオデジャネイロ五輪を控える今回は、負けたことよりも、五輪の前哨戦とも位置付けられるこの大舞台で格上3人のいずれとも対戦する機会を得られなかったことが悔やまれる

女子ダブルスの福万尚子・與猶くるみ組は今大会、1回戦でいきなり第2シードを撃破、2回戦ではこの種目、日本2つ目の五輪出場枠を争う国内のライバル、松尾静香・内藤真実組に競り勝ってベスト8まで上がってきた。しかしこの日の相手、同じく自国2番手として五輪出場を狙う中国ユー・ヤン/タン・ユエンティン組の前には通じず、ストレートで敗退した

日本選手以外では、すべての種目に勝ち残った欧州勢の活躍が目立つ。とりわけ男子ダブルスで世界ランク上位の中国ペアを破ったロシアのウラジミール・イワノフ/イワン・ソゾノフ組、混合ダブルスで第2シードのインドネシア、タントウィ・アーマド/リリアナ・ナッチル組にストレート勝ちした地元のクリス・アドコック/ガブリエル・アドコック組のベスト4入りは期待を上回った

それに対し男子シングルスでは、3強に代わって優勝することも期待された桃田、ヤン・ヨルゲンセン、ビクター・アクセルセンの3人がいずれも中国選手に屈し、準決勝に進んだ4人のうち3人が中国勢という、全英の舞台に物足りない結果となった

準々決勝の結果

【男子シングルス】

ビクター・アクセルセン(デンマーク、世界6位)〈19-21,25-23,11-21〉シュエ・ソン(中国、世界30位)

リン・ダン(中国、世界4位)〈10-21,21-9,21-15〉ヤン・ヨルゲンセン(デンマーク、世界5位)

桃田賢斗(世界3位)〈21-19,15-21,16-21〉ティエン・ホウウェイ(中国、世界8位)

マーク・ツイブラー(ドイツ、世界19位)〈15-21,21-13,20-22〉ハンス・クリスチャン・ビティングス(デンマーク、世界26位)

【女子シングルス】

カロリナ・マリン(スペイン、世界1位)〈21-17,21-19〉ラッチャノク・インタノン(タイ、世界4位)

ワン・イーハン(中国、世界6位)〈9-21,13-21〉奥原希望(世界8位)

リ・シュエリ(中国、世界2位)〈21-16,18-21,17-21〉ワン・シーシャン(中国、世界5位)

サイナ・ネワル(インド、世界3位)〈15-21,16-21〉タイ・ツーイン(台湾、世界9位)

【男子ダブルス】

イ・ヨンデ/ユ・ヨンソン(韓国、世界1位)〈21-17,21-11〉クリス・ラングリッジ/マーカス・エリス(イングランド、世界24位)

リュウ・シャオロン/チュウ・ツィハン(中国、世界10位)〈17-21,21-19,17-21〉ウラジミール・イワノフ/イワン・ソゾノフ(ロシア、世界13位)

フー・ハイファン/ツァン・ナン(中国、世界4位)〈19-21,12-21〉早川賢一・遠藤大由(世界7位)

ゴー・ウェイシェム/タン・ウィーキョン(マレーシア、世界16位)〈21-19,22-20〉クー・ケンケット/タン・ブンヒョン(マレーシア、世界17位)

【女子ダブルス】

ルオ・イン/ルオ・ユー(中国、世界1位)〈21-19,9-21,21-13〉チャン・イエナ/イ・ソヒ(韓国、世界7位)

高橋礼華・松友美佐紀(世界3位)〈21-6,13-21,21-15〉ツァオ・ユンレイ/ティエン・チン(中国、世界5位)

クリスティナ・ペダーセン/カミラ・リタ・ユール(デンマーク、世界4位)〈18-21,21-15,21-12〉チョン・ギョンウン/シン・スンチャン(韓国、世界6位)

福万尚子・與猶くるみ(世界10位)〈15-21,7-21〉ユー・ヤン/タン・ユエンティン(中国、世界11位)

【混合ダブルス】

ツァン・ナン/ツァオ・ユンレイ(中国、世界1位)〈21-16,21-13〉シュー・チェン/マー・ジン(中国、世界5位)

リュウ・チェン/バオ・イーシン(中国、世界3位)〈14-21,21-23〉プラビーン・ジョーダン/デビー・スサント(インドネシア、世界8位)

ヨアキム・フィッシャー・ニールセン/クリスティナ・ペダーセン(デンマーク、世界6位)〈25-23,21-17〉ワン・イーリュ/タン・ジンフア(中国)

タントウィ・アーマド/リリアナ・ナッチル(インドネシア、世界2位)〈18-21,16-21〉クリス・アドコック/ガブリエル・アドコック(イングランド、世界7位)

 

準決勝の対戦カード

【男子シングルス】

リン・ダン(中国、世界4位)対シュエ・ソン(中国、世界30位)

ティエン・ホウウェイ(中国、世界8位)対ハンス・クリスチャン・ビティングス(デンマーク、世界26位)

【女子シングルス】

カロリナ・マリン(スペイン、世界1位)対奥原希望(世界8位)

ワン・シーシャン(中国、世界5位)対タイ・ツーイン(台湾、世界9位)

【男子ダブルス】

イ・ヨンデ/ユ・ヨンソン(韓国、世界1位)対ウラジミール・イワノフ/イワン・ソゾノフ(ロシア、世界13位)

早川賢一・遠藤大由(世界7位)対ゴー・ウェイシェム/タン・ウィーキョン(マレーシア、世界16位)

【女子ダブルス】

ルオ・イン/ルオ・ユー(中国、世界1位)対高橋礼華・松友美佐紀(世界3位)

クリスティナ・ペダーセン/カミラ・リタ・ユール(デンマーク、世界4位)対ユー・ヤン/タン・ユエンティン(中国、世界11位)

【混合ダブルス】

ツァン・ナン/ツァオ・ユンレイ(中国、世界1位)対プラビーン・ジョーダン/デビー・スサント(インドネシア、世界8位)

ヨアキム・フィッシャー・ニールセン/クリスティナ・ペダーセン(デンマーク、世界6位)対クリス・アドコック/ガブリエル・アドコック(イングランド、世界7位)

Advertisements

No comments yet... Be the first to leave a reply!

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: