Day 1 of WC : No Japanese loses except TAGO’s withdrawal

世界選手権が5日、中国・広州で開幕した。大会初日は男子シングルス、女子ダブルス、混合ダブルスの1回戦が行われ、日本勢は、故障のため出場回避を決め中国入りしなかった男子シングルスの田児賢一選手を除きすべて初戦を突破。2回戦に進んだ 今大会の注目は男子シングルス。長く世界ランク1位の座を守りながら、いまだオリンピックと世界選手権のタイトルを取っていないリー・チョンウェイ選手(マレーシア)と、オリンピックと世界選手権のチャンピオンながら、ロンドン五輪後、4月のアジア選手権を除き国際大会への出場をすべて回避し世界ランクを100位まで落としたリン・ダン選手(中国)の2人はこの日、ともに危なげなく勝利した 日本選手1日目の結果