Day 7 of Axiata : INA,MAS,THA and Asia advance to Semi

Sonia never gives up against WR.9 TAI TzuYing
Sonia never gives up against WR.9

アシアタカップ7日目、この日で出場8チーム総当たりによる1次リーグの最終順位が確定し、4月13日の準決勝に進む4チームは、1位インドネシア、2位マレーシア、3位タイ、4位アジアオールスターとなった。準決勝の組み合わせは、1位と2位が別の山に入り、それぞれの対戦相手を同月12日の抽選で決める

クアラルンプール会場で行われた地元マレーシアとアジアオールスターの試合、第1種目の女子シングルスで、世界ランク9位と格上の台湾タイ・ツーイン選手にファイナルゲーム、20-18と先にマッチポイントを握られながらあきらめず、最後は逆転ちを収めたソニア・スヤ・チェア選手が、マレーシアを勝利(3対1)に導いた。一方、アジアオールスターでは韓国イ・ヒョンイル選手が、この日も含め1次リーグ7試合すべてに勝ち、チームの準決勝進出を大きく後押しした

Europe All Star
Carolina MARIN (L) in Europe All Star ~photo courtesy of Graig Nunis

スラバヤ会場では、ヨーロッパオールスターが準決勝進出への最後の望みをかけ地元インドネシアに挑んだが、1対3で敗れ、1次リーグで姿を消した。ただチームに唯一の勝ちをもたらしたスペインのカロリナ・マリン選手は、今大会出場した6試合すべてに勝ち、強豪揃いのアジア勢の中で孤軍奮闘、存在感を示した

もう1つの準決勝進出チーム、タイは、この日の試合結果次第で2位を狙える位置にあったが、最下位に終わったものの健闘を見せたフィリピンに2種目で1ゲームずつ奪われ、勝ち試合数で並んだマレーシアを得失ゲーム数で上回れず、3位で1次リーグを終えた

7日目終了時点の確定順位(勝ち試合数、得失ゲーム差、得失点差を加味)は以下の通り

【1位】インドネシア(5勝2分け※勝ち試合数22、得失ゲーム差+31)

【2位】マレーシア(5勝2分け※勝ち試合数21、得失ゲーム差+23、得失点差+201)

【3位】タイ(5勝1敗1分け※勝ち試合数21、得失ゲーム差+23、得失点差+124)

【4位】アジアオールスター(3勝3敗1分け※勝ち試合数16、得失ゲーム差+9)

【5位】ヨーロッパオールスター(3勝4敗※勝ち試合数14、得失ゲーム差+1)

【6位】シンガポール(3勝4敗※勝ち試合数11、得失ゲーム差 -9)

【7位】ベトナム(1勝6敗※勝ち試合数5、得失ゲーム差-29)

【8位】フィリピン(7敗※勝ち試合数2、得失ゲーム差-49)

 

7日目の試合結果

インドネシア(5勝2分け)3―1ヨーロッパオールスター(3勝4敗)@スラバヤ

【男子ダブルス】 ヘンドラ・セティアワン/モハンマド・アーサン〈22-20,21-19〉ウラジミール・イワノフ/イワン・ソゾノフ(ロシア)

【男子シングルス】 ディオニシウス・ハヨム・ルンバカ〈21-19,11-1棄権〉スコット・エバンス(アイルランド)

【女子シングルス】 べラエトリクス・マヌプティ〈8-21,21-14,15-21〉カロリナ・マリン(スペイン)

【混合ダブルス】 ムハンマド・リジャル/デビー・スサント〈21-11,21-19〉ネーサン・ロバートソン/ジェニー・ウォールワーク(英国)

マレーシア(5勝2分け)3―1アジアオールスター(3勝3敗1分け)@クアラルンプール

【女子シングルス】 ソニア・スヤ・チェア〈21-18,19-21,22-20〉タイ・ツーイン(台湾)

【男子シングルス】 ダレン・リュー〈27-25,13-21,18-21〉イ・ヒョンイル(韓国)

【混合ダブルス】 チャン・ペンスーン/ゴー・リュウイン〈17-21,21-18,21-15〉タルン・コナ/アシュウィニ・ポンナッパ(インド)

【男子ダブルス】 フーン・ティエンハウ/タン・ウィーキョン〈21-19,21-10〉ツェン・ボー/バオ・チュンライ(中国)

タイ(5勝1敗1分け)4―0フィリピン(7敗)@スラバヤ

【女子シングルス】 ブサナン・ウンブムルンパン〈21-7,17-21,23-21〉マルビン・アン・ヴェニス・アルカラ

【男子シングルス】 タノンサク・サエンソンプーンサック〈21-19,20-22,21-19〉アントニオ・ベンジャミン・ガディ

【混合ダブルス】 ソンポン・アヌクリッタヤワン/クンチャラ・ウォラビチッチャイクン〈21-19,21-17〉フィリップ・ジョパー・エスクエタ/カルロス・マ・ブランカ・ヤスベル

【男子ダブルス】 ブーンサック・ポンサナ/スッケー・プラパカモン〈21-18,21-15〉ポ―ル・ジェファーソン・ヴィバス/ピーター・ガブリエル・マグナイエ

シンガポール(3勝4敗)4―0ベトナム(1勝6敗)@クアラルンプール

【女子シングルス】 グ・ジュアン〈9-11棄権〉ヴ・ティチャン

【男子シングルス】 チェン・アシュトン・ヨンツァオ〈15-21,21-16,21-11〉グエン・ホアンナム

【混合ダブルス】 ダニー・バワ・クリスナンタ/ユー・ヤン・バネッサ・ネオ〈21-18,21-12〉ズオン・バオドゥク/タイティ・ホンガン

【男子ダブルス】 エオ・テリー・ツァオジアン/リュウ・イ〈22-20,18-21,21-12〉フイン・グエンカン/バオ・ミン

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s