Archive | GermanGPGold2016 RSS feed for this section

No Japanese finalists but Akane back on form after injury

ドイツオープンGPゴールド準決勝、日本勢はすべて敗れ、昨年に続いて1人も決勝に残ることはできなかった。ただ、年始の強化合宿で足を痛め、暫時、戦線離脱していた山口茜選手が中国ワン・シーシャン選手をあと一歩のところまで追い詰め、昨年、第7シードに入りながら、予選勝ち上がりの同じ10代に屈し1回戦負けに終わった地、ミュールハイムアンデアルールで、復活をアピールした

Continue reading

Nozomi and Akane to face China’s top 2 in semis

ドイツオープンGPゴールド準々決勝、女子シングルスで日本の1番手と2番手、奥原希望選手と山口茜選手が勝ち、そろってベスト4に入った。準決勝では中国トップ2、リ・シュエリ、ワン・シーシャン両選手とそれぞれ対戦する。男女ダブルスのエース、早川賢一・遠藤大由組と高橋礼華・松友美佐紀組も順当に勝ち上がった

Continue reading

Chasing for the second best, Race to Rio continues

ドイツオープンGPゴールド3日目、各種目で日本の2番手争いを続ける山口茜選手、橋本由衣選手、松尾静香・内藤真実組が、同じく自国2番手としてリオデジャネイロ五輪出場をうかがう対戦相手に競り勝ち、五輪レースにしっかり踏みとどまった。また、男子シングルス2番手の佐々木翔選手は勝って、中国2番手ながらアテネ、北京、ロンドンに次ぐ4大会連続の五輪出場を確実にしている同世代のライバル、リン・ダン選手への挑戦権を得た

Continue reading

From Germany to China, 9 weeks to go for becoming Olympians

リオデジャネイロ五輪の出場権獲得を目指す戦いはあと9週間。1日に開幕したドイツオープングランプリ(GP)ゴールドを含め、五輪レースの対象となるGPゴールド以上の主要大会は残り9つとなった。男子シングルス日本勢トップで五輪出場が確実な桃田賢斗選手(世界ランク3位)は、◆全英オープンスーパーシリーズ(SS)プレミア◆インドオープンSS◆マレーシアオープンSSプレミア◆シンガポールオープンSS――の上位4大会に集中する

Continue reading