Ratchanok to be World no.1, Japan bags two silver in Singapore

ratchanok-F5

Another dream comes true : 2013 world champion secured world no.1 spot

シンガポールオープンSS決勝、女子シングルスでタイのラッチャノク・インタノン選手が優勝し、インド、マレーシア、シンガポールと続いたSSアジア3連戦を完全制覇。この結果、21日更新の世界ランキングでスペインのカロリナ・マリン選手を抜いて1位に立つ。一方、昨年に続いて決勝に進んだ日本勢は、園田啓悟・嘉村健士組、高橋礼華・松友美佐紀組ともに準優勝に終わった

準決勝で山口茜選手の挑戦を退けたラッチャノク選手は、奥原希望選手や韓国のエース、ソン・ジヒョン選手らを破って、初優勝した昨年に続いて今年も決勝のコートに戻ってきた中国スン・ユ選手と対戦。インドオープンからスタートした連戦の疲れもピークに達しており、第1ゲームはプレーに精彩を欠き落としてしまう。しかし、この会場を得意とするスン・ユ選手にもミスが出始めた第2ゲーム以降盛り返して、逆転勝ち。ディフェンディングチャンピオンからシンガポールオープンのタイトルを奪い取った

ratchanok-F2

Three consecutive SS titles in three weeks

ラッチャノク選手は今シーズンここまで6大会(個人戦)に出場し、◆タイマスターズグランプリ(GP)ゴールド◆インドオープンSS◆マレーシアオープンSSプレミア◆シンガポールオープンSS――と既に4勝。とりわけ3月29日からスタートしたSSアジア3連戦を3連勝で終えたことで、ランキングポイントの大幅な上乗せに成功。目標の1つとしてきた世界ランク1位の称号を今月21日に得ることが確定した。なお、シングルスでのSS3週連続優勝は、男女通じてラッチャノク選手が史上初めて

ラッチャノク選手は試合後の記者会見で、2013年に18歳で世界選手権を制し、21歳で世界1位に立つことも決まった今、リオデジャネイロ五輪への抱負を聞かれ、「五輪レース終了時点でトップ4に入ることを目標にしてきたが、それが達成でき、五輪でのメダル獲得に向け自信をつかんだ」と語った。同時に、SSファイナル、全英オープンを制した同世代の奥原希望選手をはじめとするライバルの台頭も認めており、立ち止まらず、さらなる進化を目指す考えも明確に示している

kamu-sono-F

Japanese duo ended runner-up in their first SS final

日本勢は、男子ダブルスの園田・嘉村組がSS初優勝を狙い中国のエースペアに挑み、会場を沸かせる見せ場はつくったものの、跳ね返され、準優勝に終わった

今大会、初戦で韓国のシードペアを破って勢いに乗り、初めてSSの決勝にたどりついた日本ペアだが、昨年準優勝の世界4位フー・ハイファン/ツァン・ナン組に第1ゲーム、その勢いを完全に止められた。とりわけ後半は1点しか奪えなかった。第2ゲームも格上の中国ペアにリードされるが、中盤辺りから徐々に持ち味を発揮して競り合いに持ち込む。それでもなかなかリードを奪えず、先に19-20とマッチポイントを握られる。ここは何とか凌いだが、最後は嘉村選手がおきにいったつなぎのショットがネットにかかりジエンド。SSの初タイトル獲得は次回以降に持ち越しとなった

MD finalists

Keigo / Takeshi’s highest achievement

園田選手は表彰式後、BadPaL の取材に応じ、「初めてのSS決勝で緊張した。第1ゲームは相手の思うつぼにはまってしまい、自分たちらしいプレーができずアタフタしてしまった。第2ゲームも相手に先手先手で行かれ、中盤からはシーソーゲームに持ち込めたが、最後勝てなかった。力の差を感じるのは、要所要所でしっかりポイントを取ってくる ところ。そこが強さだと思う」と述べた

嘉村選手は、「くやしい。第2ゲーム途中から、相手の調子が悪そうな部分が見えていたので、あのゲームをしっかり勝てればチャンスはあったと思うのだが。SSの決勝は初めてながら、思ったより冷静にできた。フー・ハイファン/ツァン・ナン組はほかの相手に比べて、球が沈んできた」とコメントした

2人にとって、思い通りの結果が残せないまま終盤を迎えた五輪レース。しかし今大会では、過去最高の成績を収めることができた。今回の結果を踏まえ、今後に向けた抱負を聞くと、「今回の準優勝がたまたまと思われないためにも、SSでコンスタントにベスト4以上、最低でもベスト8の結果を残していきたい」(嘉村)と述べた。また、昨年末の全日本総合選手権で初優勝し、早川賢一・遠藤大由組に続く日本のトップペアとしての活躍に今後ますます期待が高まってくるが、と問うと、「そうした期待に応えるのが仕事。がんばりたい」(園田)と答えた

園田・嘉村組はこの後、中国に渡り、五輪レース残り2大会、チャイナマスターズGPゴールド(19~24日)とアジア選手権(26~5月1日)に続けて出場する予定

WD finalists

Misaki (2nd from left) can not play in the final due to ankle injury

女子ダブルスの高橋・松友組は、準決勝で松友選手が左足首をひねったケガの影響で決勝を棄権し、2年連続の準優勝に終わった。表彰式では観客に向け、決勝を戦えないことへの謝罪と来年また戻ってくるとのメッセージを送った

松友選手は表彰式直後に BadPaL の取材に応じ、準決勝途中で足首をひねった後、自ら試合を続けられると判断し、心配するパートナーの高橋選手に伝えたことを確認。「動いている時は痛みもなく、決して無理をしたわけではない」と説明した。一方、準決勝の相手、ロンドン五輪金メダルの中国ペアが、これまで以上に真剣に高橋・松友組を倒しにきていることが見受けられた点を指摘すると、「自分たちが世界のライバルに認められているのを感じ、うれしい」と笑顔で答えた。ただ、「このままで五輪で勝てるとは思っていない」と強調し、五輪本番まで、国際大会に出場してライバルとの対戦をくりかえしながら、さらに強くなる必要性を指摘した。高橋・松友組はこの後いったん帰国し、五輪レース最終戦、アジア選手権に出場の予定

sony-F

Sony won 2nd Singapore SS title with his wife

男子シングルスは、中国のチェン・ロン、リン・ダン両選手をはじめとするシード勢が準決勝までにすべて姿を消す中、インドネシアのベテラン、ソニー・ドゥイ・クンチョロ選手が、韓国のエース、ソン・ワンホ選手に勝って、2010年シンガポールオープン以来6年ぶりのSS優勝(通算5回目)を果たした。クンチョロ選手は、元バドミントン選手だった妻をコーチにつけて臨んだ今大会、予選2試合を突破すると、本戦では5試合すべてフルゲームを戦い抜いて勝利をつかんだ

 

XD finalists

MA Jin / XU Chen will be back to 2nd position in China’s mixed despite loss in the final

混合ダブルス決勝は、準決勝で第1シードのインドネシアペアを破った世界3位の韓国コ・ソンヒョン/キム・ハナ組が、世界5位の中国シュー・チェン/マー・ジン組にストレート勝ち。今シーズン、ドイツオープンGPゴールドに次ぐ2勝目。SSでは、2014年オーストラリアンオープン、15年のデンマークオープンとフレンチオープンに続く通算4つ目のタイトルを手にした

一方、決勝で敗れたシュー・チェン/マー・ジン組だが、ベスト4に終わった昨年の成績を上回ったことでランキングポイント1,380点を加算。今大会2回戦で数野健太・栗原文音組に不覚を取ったリュウ・チェン/バオ・イーシン組(世界4位)を抜いて、ツァン・ナン/ツァオ・ユンレイ組(世界1位)に次ぐ中国2番手に浮上する見込み

決勝の結果

【男子シングルス】 ソン・ワンホ(韓国、世界10位)〈16-21,21-13,14-21〉ソニー・ドゥイ・クンチョロ(インドネシア、世界56位※予選勝ち上がり)

【女子シングルス】 ラッチャノク・インタノン(タイ、世界2位)〈18-21,21-11,21-14〉スン・ユ(中国、世界14位)

【男子ダブルス】 フー・ハイファン/ツァン・ナン(中国、世界4位)〈21-11,22-20〉園田啓悟・嘉村健士(世界18位)

【女子ダブルス】 高橋礼華・松友美佐紀(世界1位)〈棄権〉グレイシア・ポリー/ニトヤ・クリシンダ・マヘスワリ(インドネシア、世界3位)

【混合ダブルス】 コ・ソンヒョン/キム・ハナ(韓国、世界3位)〈21-17,21-14〉シュー・チェン/マー・ジン(中国、世界5位)

Advertisements

No comments yet... Be the first to leave a reply!

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: