Each one of Japanese top players faces own challenge

デンマークオープンSSプレミア2日目、各種目の1回戦が行われ、日本選手は、男子シングルスの佐々木翔選手と田児賢一選手、女子シングルスの三谷美菜津選手、男子ダブルスの早川賢一・遠藤大由組と平田典靖・橋本博且組、女子ダブルスの松尾静香・内藤真実組と高橋礼華・松友美佐紀組が2回戦に勝ち上がった

Opportunity to be No.1 Japanese singles player

このうち三谷選手は、第1ゲームをリズムよく取り、良い流れのまま第2ゲームも優位に試合を進めるが、中盤に逆転を許すと13-17とリードを広げられる。しかしここから一気に逆転し、20-18とマッチポイントを握る。いったん追いつかれるが、最後は22-20で振り切った

三谷選手は試合後、BadPaL の取材に応じ、「第2ゲーム、追い上げられ、あわててバタバタしてしまった。ただ、これまでだったらそのまま持っていかれていたが、我慢して押しとどめることができたのは良かった」と振り返った。今大会については「初めてのSSプレミアなので、1つでも多く勝って強い選手と当たりたい」と、勝利に対する貪欲さを見せた。また、世界ランキングで日本トップの佐藤冴香選手(世界15位)が負傷で戦線離脱。2番手の廣瀬栄理子選手(同16位)が初戦で敗退するなど、三谷選手(28位)にとって日本トップの座もうかがえる状況になってきたが、「今がチャンスだと思う」と明確に答えた

TAGO relieved from Post Olympic nightmare

田児選手の対戦相手は、地元デンマークのハンス・クリスチャン・ビティングス選手。決してあなどれない相手だが、すっきり勝って、一次リーグ敗退に終わったロンドン五輪から続く悪い流れを断ち切りたいところだ。しかし第1ゲーム、17-15とリードした場面から6連続得点を許し落としてしまう。何とか第2ゲームを奪い返して迎えたファイナルゲーム、先行はするものの、気持ちに迷いがあるのか、なかなか流れをつかめず、中盤に追い付かれる。ただそこから文字通り1点ずつ積み重ねていき、チャイナマスターズSS、ジャパンオープンSSと続いた1回戦負けの連鎖を断ち切った

田児選手は BadPaL に対し、「無我夢中でやった。オリンピックで期待に応えられず、応援してくれた人たちに申し訳ないとずっと思っていて、それを挽回したいという気持ちが強すぎたことが、その後の大会で勝てない要因になっていたと思う」と述べた。その上で、これまで対外的には余り見せてこなかった、1人で抱え込んできた苦悩の重さを示すように、「勝てて本当に良かった」と涙を見せた

‘we are unstable due to defeat in Japan League’

高橋・松友組は、8月のベトナムオープングランプリ(GP)と10月の台湾オープンGPゴールドを制して勢いに乗るインドネシアペアを相手に第1ゲームを先制。しかし第2ゲームは悪い流れで奪い返されると、ファイナルゲームも11-16と大きくリードされるが、ここからじわじわと追い上げ、17-17で追いつくと最後は21-19で振り切った

高橋、松友両選手に第2ゲーム以降、徐々に悪い流れに陥っていった要因を尋ねると、「不安がある」とひとこと。背景には、欧州遠征直前に行われた日本リーグ開幕戦で敗れたことがある。高橋選手は「負けを引きずっているわけではないが、世界で戦うための切り替えがうまくできておらず、試合に乗りきれていない」と語った。松友選手は「リードされた場面で日本リーグでの負けを思い出し、不安になった」と明かした。ただ、「そういう精神状況の下でも、最後に勝てたことは次につながる」と前向きな姿勢を見せ、SSプレミアというめったにない機会を生かし、1つでもたくさん試合をして経験を積んでいきたいと述べた

また、藤井瑞希・垣岩令佳組が年内にペアを解消するなど、日本の女子ダブルス陣の中で、自分たちが現在置かれている状況がチャンスという認識はあるが、同時に取りこぼしをすればその好機を逃がしてしまうと、気持ちを引き締めた

‘Priority target is winning Japan League’

この種目に出場するもう1組の日本ペア、松尾・内藤組は、格下のオランダペア相手に力の差を見せ、危なげなく勝ち上がった。両選手は試合後、「日本リーグ開幕戦を終えて2日後に日本を出てきて、多少体が重いと感じる部分はあるが、時差ぼけなどの影響はない」と述べた。今回の欧州遠征に臨むに当たって、動機付けとしていることを尋ねると、「自分たちにとって今は日本リーグが中心。デンマークンオープンSSとフランスオープンSSに出場するこの2週間でさらに調子を上げ、リーグ2戦目に合わせていければ」と答えた

最後に試合を組まれた男子ダブルスの早川・遠藤組、平田・橋本組は、いずれもヨーロッパの格下ペアを寄せ付けず快勝。順当に2回戦に駒を進めた

男子ダブルスでは、ロンドン五輪金メダルの中国カイ・ユン/フー・ハイファン組が第1ゲーム途中で棄権した。カイ選手は前日、BadPaL の取材に応じ、ロンドン五輪の後、金メダルを獲得したことでさまざまな催しに参加するので忙しく、本格的な練習は約1週間しかできなかったと明かしていた

また、ロンドン五輪で銅メダルを獲得したベテラン、チョン・ジェソン選手引退後の韓国ダブルス陣をけん引する役割を担い、新たに結成されたイ・ヨンデ/コ・ソンヒョン組は、ロンドンで4位に終わりペア解消の話も浮上したマレーシアのクー・ケンケット/タン・ブンヒョン組から第1ゲームを大差で先取するも、第2、第3ゲームを奪われ惜敗(21-8,16-21,19-21)。SSプレミアデビューを白星で飾ることはできなかったが、今後、ペアとしての完成度が高まれば、世界の上位に浮上してくるのは必至だ

Last match for local hero in Denmark Open

一方、地元が最も注目する男子シングルスのピーター・ゲード選手は、インドの3番手、ソウラブ・ヴァルマ選手と初対戦。常に先行される展開で、追い上げる場面もあったが、本調子にはほど遠くストレート負け。ジャパンオープンに続く初戦敗退で、最後のデンマークオープンを終えた。肩を落としてコートを去るゲード選手に対し、観客は長年の功績を讃え、スタンディングオベーションで敬意を表した

この日、男子シングルスではゲード選手の後継者と目されるビクター・アクセルセン選手も世界ランク1位、マレーシアのリー・チョンウェイ選手に敗れた。また中国チェン・ジン選手が初戦で姿を消す波乱があった

日本選手1回戦の結果

【男子シングルス】 佐々木翔(世界6位)〈14-21,21-15,21-11〉アナンド・パワル(インド、世界51位)、田児賢一(世界10位)〈17-21,21-17,21-17〉ハンス・クリスチャン・ビティングス(デンマーク、世界17位)、ソニー・ドゥイ・クンチョロ(インドネシア、世界23位)〈15-21,21-19,21-13〉上田拓馬(世界34位)

【女子シングルス】 ユリアン・シェンク(ドイツ、世界7位)〈21-18,21-12〉廣瀬栄理子(世界16位)、三谷美菜津(世界28位)〈21-15,22-20〉アプリラ・ユスワンダリ(インドネシア、世界41位)、ポーンティップ・ブラナプラサーツク(タイ、世界13位)〈21-15,21-18〉今別府香里(世界50位)

【男子ダブルス】 早川賢一・遠藤大由(世界8位)〈21-17,21-17〉ヤッコ・アレンズ/イェレ・マース(オランダ、世界54位)、平田典靖・橋本博且(世界12位)〈21-16,21-11〉ヴォイチェフ・スクドラシク/ルーカス・モレン(ポーランド、世界41位)

【女子ダブルス】 松尾静香・内藤真実(世界7位)〈21-15,21-11〉アイリス・タベリン/セリーナ・ピーク(オランダ、世界51位)、高橋礼華・松友美佐紀(世界12位)〈21-11,15-21,21-19〉ピア・ゼバディア・ベルナデス/リズキ・アメリア・プラディプタ(インドネシア、世界28位)

 

日本選手2回戦の対戦カードは以下の通り

【男子シングルス】 佐々木翔(世界6位)対ダレン・リュウ(マレーシア、世界29位)、田児賢一(世界10位)対ヤン・ヨルゲンセン(デンマーク、世界14位)

【女子シングルス】 サイナ・ネワル(インド、世界4位)対三谷美菜津(世界28位)

【男子ダブルス】 早川賢一・遠藤大由(世界8位)対フーン・ティエンハウ/タン・ウィーキョン(マレーシア、世界20位)、平田典靖・橋本博且(世界12位)対ツァン・ナン/チャイ・ビアオ(中国、世界109位)

【女子ダブルス】 松尾静香・内藤真実(世界7位)対チェン・シュウ/ルオ・ユー(中国、世界99位)、高橋礼華・松友美佐紀(世界12位)対サラリー・トゥントーンカム/ナリッサパト・ラム(タイ、世界70位)

Advertisements

No comments yet... Be the first to leave a reply!

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: