Archive | October 4, 2012

Three pillars for Japan’s achievement in London

ロンドン五輪で初のメダル獲得という快挙に至った背景の1つに、協会と所属チームとの連携強化がある――。ジャパンオープンスーパーシリーズ(SS)決勝の朝、日本バドミントン協会が開いたオリンピック報告会で、このような指摘がなされた ヘッドのパク・ジュボン氏を筆頭に、米倉加奈子氏(女子シングルス)、リオニー・マイナキー氏(男子ダブルス)、中島慶氏(女子ダブルス)のナショナルチームコーチ陣4人と、選手強化本部長を務める銭谷欽治氏が、全国各地から集まった指導者らを前にオリンピックまでの道程を振り返った

Continue reading