Not Gold, but Silver at least to HAYAKAWA/ENDO

Runner-up with a bitter feeling

アジア選手権決勝、男子ダブルスで優勝を狙った早川賢一・遠藤大由組だったが、世界ランク下位ながら準決勝で第1シードの中国ペアを下して勝ち上がってきた韓国キム・ギジョン/キム・サラン組の勢いを止めることはできず、準優勝に終わった

早川・遠藤組はこの韓国ペアに対し、昨年のインドオープンスーパーシリーズ(SS)とマレーシアオープングランプリ(GP)ゴールドで勝利していた。しかしこの日は韓国ペアの勢いが勝ったか、第1ゲームは一度もリードを奪えぬまま12-21、第2ゲームは4-9とリードされた場面から7連続得点で逆転してインターバルを迎えるも、後半に入ると逆に韓国ペアに連続得点を許して16-21で敗れた

この結果、アジア選手権では日本男子ダブルス陣による2年連続の銀メダルとなった

なお早川・遠藤組は、オリンピックレース最終戦、インドオープンスーパーシリーズ(SS)の会場であるニューデリーに移動するため、試合後、記者会見場には姿を見せず、空港に直行した

The 3rd Man in Olympic, most likely

男子シングルスは大方の予想通り、準決勝でリン・ダン選手に勝ちを譲られた形となったチェン・ジン選手が優勝。ロンドン五輪出場のチャンスを手元に引きよせた。試合後、BadPaL の質問に応じたチェン選手は、◆五輪はアスリートとして最大の目標である◆五輪では特定の選手というより、出場してくるすべての選手がライバルとなる◆ロンドン五輪に出場できたら、北京五輪の銅メダルを上回る成績を残したい――と回答した

Can be the 3rd woman ?

女子シングルスでは、世界ランク1位でディフェンディングチャンピオンのワン・イーハン選手を、成長著しい同4位のリ・シュエリ選手がフルーゲーム(21-16,16-21,21-9)の末に下し優勝した。このところ好調のリ選手は、3月のドイツオープングランプリ(GP)ゴールドと全英オープンSSプレミアに続く、今年3勝目を挙げた

He’s gonna make a decision

中国チームのヘッドコーチ、リ・ヨンボ氏は女子シングルス決勝後に取材に応じ、優勝したリ・シュエリ選手の球の速さを評価。女子シングルス世界1~4位を中国選手が占める状況下で、この種目で中国のみが確保しているロンドン五輪出場枠3つを誰に振り分けるかは現時点で決めていないと語り、現在世界4位のリ・シュエリ選手にも出場の可能性が残されていることを示唆した

ほかの2種目はいずれも、今大会第1シードが順当勝ち。混合ダブルスのツァン・ナン/ツァオ・ユンレイ組は、2連覇を達成した

各種目決勝の結果

【男子シングルス】 チェン・ジン(中国、世界5位)〈21-12,21-18〉ドゥ・ペンユ(中国、世界11位)

【女子シングルス】 ワン・イーハン(中国、世界1位)〈16-21,21-16,9-21〉リ・シュエリ(中国、世界4位)

【男子ダブルス】 早川賢一・遠藤大由(世界14位)〈12-21,16-21〉キム・ギジョン/キム・サラン(韓国、世界29位)

【女子ダブルス】 ツァオ・ユンレイ/ティエン・チン(中国、世界2位)〈21-14,21-15〉バオ・イーシン/ツォン・チエンシン(中国、世界15位)

【混合ダブルス】 ツァン・ナン/ツァオ・ユンレイ(中国、世界1位)〈21-13,21-12〉シュー・チェン/マー・ジン(中国、世界2位)

Advertisements

No comments yet... Be the first to leave a reply!

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: