Archive | September 18, 2011

Men of Korea deny China’s dominance

チャイナマスターズSS決勝、ホスト国中国による全種目制覇を、韓国男子ダブルスのエースペア、チョン・ジェソン/イ・ヨンデ組が阻止した 準々決勝でクー・ケンケット/タン・ブンヒョン組(マレーシア、世界5位)、準決勝でマシアス・ボー/カールステン・モゲンセン組(デンマーク、世界3位)と、強豪2ペアをいずれもフルゲームの末に下し勝ち進んできた韓国ペア。決勝の相手は、8月の世界選手権で3大会連続、通算4度目となる世界チャンピオンの称号を手にしたばかりの中国カイ・ユン/フー・ハイファン組(世界1位)で、厳しい試合となることが予想された。しかしふたを開けてみると、第1、第2ゲームともに韓国ペアが試合を支配し、反撃の機会を与えることなく、わずか38分で世界チャンピオンを退けた

Continue reading