Archive | April 23, 2011

HIRATA/HASHIMOTO upsets Beijing Gold medalists

アジア選手権準々決勝、男子ダブルスの平田典靖・橋本博且組(世界ランク10位)が、北京五輪金メダリストのマルキス・キド/ヘンドラ・セティアワン組(インドネシア、世界6位)を一蹴した 第1ゲーム開始直後こそ1点を取り合う攻防となったが、平田・橋本組は6-6から抜け出した後、着実に点数を重ね21-15で先勝。続く第2ゲームは、とりわけ平田選手がネット前をほぼ完全に制し、今大会第2シードの格上ペアに反撃の糸口を与えない一方的な試合運びで21-13と完勝した。平田・橋本組がキド/セティアワン組を下すのは4度目の対戦で初めて。3月に行われた全英オープンスーパーシリーズ(SS)プレミアのリベンジも果たした

Continue reading