Archive | April 25, 2011

Ready for a year long Olympic Race

アジア選手権最終日、中国選手以外で唯一、決勝のコートに立った男子ダブルスの平田典靖・橋本博且組は、今大会第1シードの中国カイ・ユン/フー・ハイファン組に敗れ準優勝に終わった。ただこの結果は、いよいよ目前に迫ったオリンピックレースに向け、大きな自信となったようだ この試合は、男女シングルスの決勝とともに、地元テレビ局CCTV5が生中継した 第1ゲーム、出だしは互いに点を取り合う展開ながら、カイ/フー組が押し気味にゲームを進め、ゲーム中盤9-7とリードしたところから7連続ポイントで平田・橋本組を突き放すと、その流れのまま21-12で勝利した 第2ゲームに入ると、平田・橋本組がペースをつかみはじめたか、カイ/フー組がわずかにリードするも14-13まで最少得点差で食らいつく。しかし、ここから地力に勝る中国ペアがじりじりと点差を広げ、21-15で日本ペアの初挑戦を退けた 平田・橋本組は試合後、BadPaL の取材に応じ、

Continue reading