Archive | March 19, 2011

No top seeded players left in Semis

スイスオープンGPゴールド準々決勝、日本選手で勝ち残っていた男子シングルスの佐々木翔選手はインドネシアのシモン・サントソ選手に17-21,18-21、松尾静香・内藤真実組は韓国のキム・ミンジュン/ハ・ジュンユン組に24-26,13-21といずれもストレート負けし、準決勝には進めなかった 日本選手がすべて姿を消した今大会は、各種目の第1シードが1人も準決勝に残らない波乱の展開となっている Advertisements

Continue reading