Archive | March 4, 2011

Bitter debut for Taufik in China League

中国バドミントンスーパーリーグ(CBSL)の第1節第5戦が3日に開催され、インドネシアのタウフィック・ヒダヤット選手が初参戦を果たした 同選手が外国人助っ人として加わった広州(广州市粤羽羽毛球俱乐部)は、4戦を終えた時点で2勝2敗。3勝1敗で一歩リードする湖南(湖南湘财证券羽毛球俱乐部)と湖北(湖北武汉中国车都羽毛球俱乐部)を追っていた 広州はこの日、湖南と対戦、しかし期待のヒダヤット選手(男子シングルス世界ランク3位)が湖南のエース、バオ・チュンライ選手(世界8位)に12-21,17-21のストレート負け。チームも1対4で敗れ、ヒダヤット選手にとってほろ苦い中国リーグデビューとなった ヒダヤット選手は、5日に行われる次の第6戦に参加した後、全英オープンスーパーシリーズ(SS)プレミア出場のため、バーミンガムに飛ぶ Advertisements

Continue reading