Premier League kicks off with re-match of Rio’s women’s singles final

pbl3

Premier League in India

インドのプロリーグ、プレミアバドミントンリーグ(PBL)が1日、ハイデラバードで開幕。リオデジャネイロ五輪女子シングルス決勝と同一カード、「カロリナ・マリン対プサルラ・ヴェンカタ・シンドゥ」で2週間続くシーズンをスタートさせた

PBLは、インドの6つの都市を代表するチームの対抗戦で、出場選手は11月に行われた公開オークションにて各チームが競り落として決めた。プサルラ・ヴェンカタ・シンドゥ、サイナ・ネワル、スリカンス・キダンビらインド選手をはじめとするアジア勢以外に、スペインのカロリナ・マリン選手、デンマークのビクター・アクセルセン選手、イングランドのクリス・アドコック/ガブリエル・アドコック組ら欧州勢も参戦する

種目は男子シングルス(第1)、男子シングルス(第2)、女子シングルス、男子ダブルス、混合ダブルスの5つ。女子ダブルスはない。得点制は11点×3ゲームで、10-10となった場合、15点を上限にどちらかが2点差をつけるまで続く。それぞれ試合の勝者には1ポイント(敗者は0ポイント)が与えられる。新たに採用された、各チームが事前申請する「トランプマッチ(★)」に勝つと2ポイントを得られるが、逆に負けると-1ポイントとなる

PBLの開催日程は、◆1~2日:ハイデラバード(3試合)◆3~4日:ムンバイ(3試合)◆5~6日:ラクナウ(2試合)◆7~11日:ベンガルール(バンガロールから2014年11月改称、6試合)◆12日:デリー(1試合)――で総当たりのリーグ戦。その後、上位4チームによる準決勝と決勝が13、14の両日、デリーで実施される

1日目(1日)の結果

ハイデラバード・ハンターズ(1勝)4―3チェンナイ・スマッシャーズ(1敗)

【女子シングルス】 カロリナ・マリン(スペイン)〈11-8,12-14,11-2〉プサルラ・ヴェンカタ・シンドゥ(インド)

【男子シングルス(第2)】 B.サイ・プラニース(インド)〈6-11,8-11〉トミー・スギアルト(インドネシア)

【混合ダブルス】 サトウィク・サイ・サイ・ラジ/チャウ・ホイワー(インド/香港)〈7-11,9-11〉クリス・アドコック/ガブリエル・アドコック(イングランド)★

【男子シングルス(第1)】 ラジフ・オウセフ(イングランド)〈6-11,11-8,11-6〉タノンサク・センソンブーンサック(タイ)

【男子ダブルス】 ★タン・ウィーキョン/タン・ブンヒョン(マレーシア)〈11-7,11-8〉マッズ・ピーラー・コルディング/B.スミース・レディ(デンマーク/インド)

 

ベンガルール・ブラスターズ(1勝)4―3デリー・エーサーズ(1敗)

【男子シングルス(第1)】 ビクター・アクセルセン(デンマーク)〈9-11,9-11〉ヤン・ヨルゲンセン(デンマーク)

【混合ダブルス】 コ・ソンヒョン/シキ・レディ(韓国/インド)〈11-6,11-6〉ウラジミール・イワノフ/ジュワラ・グッタ(ロシア/インド)

【男子シングルス(第2)】 ソウラブ・ヴェルマ(インド)〈15-13,9-11,6-11〉ソン・ワンホ(韓国)★

【男子ダブルス】 ユ・ヨンソン/コ・ソンヒョン(韓国)〈10-12,11-3,11-6〉ウラジミール・イワノフ/イワン・ソゾノフ(ロシア)

【女子シングルス】 ★チュン・ガンイ(香港)〈11-9,6-11,11-2〉タンヴィ・ラド(インド)

------------------------------------

PBL出場6チームと出場選手(順不同)

【1】デリー・エーサーズ~【男子】ヤン・ヨルゲンセン(デンマーク)、ソン・ワンホ(韓国)、シリル・ヴェルマ、アクシャイ・デウォーカー、ウラジミール・イワノフ(ロシア)、イワン・ソゾノフ(ロシア)【女子】ニチャオン・ジンダポン(タイ)、ジュワラ・グッタ、タンヴィ・ラド、アアカルシ・カシャップ、K.マニーシャ

【2】ムンバイ・ロケッツ~【男子】アジャイ・ジャヤラム、H.S.プラノイ、シュレヤンシュ・ジャイスワル、チラグ・シェティ、イ・ヨンデ(韓国)、ニピトポン・プアンプアぺト(タイ)【女子】ソン・ジヒョン(韓国)、ヴルシェリ・グマディ、モヒタ・サーデブ、ナディエズダ・ジーバ(ポーランド)

【3】アワデ・ウォーリアーズ~【男子】スリカンス・キダンビ、ウォン・ウィンキ(香港)、アディトヤ・ジョシ、ゴー・ウェイシェム(マレーシア)、ボディン・イサラ(タイ)、マルキス・キド(インドネシア)【女子】サイナ・ネワル、サビトリー・アミトラパイ(タイ)、リトゥパルナ・デス、P.サワント

【4】ハイデラバード・ハンターズ~【男子】ラジフ・オウセフ(イングランド)、B.サイ・プラニース、サミール・ヴェルマ、サトウィク・サイ・サイ・ラジ、タン・ウィーキョン(マレーシア)、タン・ブンヒョン(マレーシア)【女子】カロリナ・マリン(スペイン)、チャウ・ホイワー(香港)、スリー・クリシュナ・プリヤ、J.メグハナ

【5】ベンガルール・ブラスターズ~【男子】ビクター・アクセルセン(デンマーク)、ブーンサック・ポンサナ(タイ)、ソウラブ・ヴェルマ、ユ・ヨンソン(韓国)、コ・ソンヒョン(韓国)、プラナーブ・ジェリー・チョプラ【女子】チュン・ガンイ(香港)、アシュウィニ・ポンナッパ、シキ・レディ、ガデ・ルスビカ・シヴァニ

【6】チェンナイ・スマッシャーズ~【男子】タノンサク・センソンブーンサック(タイ)、トミー・スギアルト(インドネシア)、パルパリ・カシャップ、B.スミース・レディ、マッズ・ピーラー・コルディング(デンマーク)、クリス・アドコック(イングランド)【女子】プサルラ・ヴェンカタ・シンドゥ、ガブリエル・アドコック(イングランド)、アルンドハティ・パンタウェン、ラムヤ・トゥラシ

Advertisements

No comments yet... Be the first to leave a reply!

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: