Archive | December 1, 2016

Nine Japanese qualified for SS Finals including two No.1 ranked pairs

スーパーシリーズ(SS)ファイナル(12月14~18日)の出場資格取得者が1日、正式に確定し、日本からは男子シングルスを除く4種目に合わせて9人が入った。注目は、今シーズン最終戦、香港オープンでSS初優勝を果たし、SSランキング1位で初めてドバイに乗り込む男子ダブルスの園田啓悟・嘉村健士組だ Advertisements

Continue reading