Day 1 of FINALS : Akane beats another WANG of Chinese

SSファイナル1日目、日本勢は女子が奮起し、一次リーグの山場ともいえる初戦をシングルス、ダブルスともに白星で突破した。男子は、早川賢一・遠藤大由組が直近の対戦で2連敗していた中国ペアに快勝し、復調を印象付けたが、シングルスの2人は随所に良いプレーは見せたものの敗れ、黒星スタートとなった

Akane v. Yihang

Akane v. Yihang

SSファイナルデビュー戦の女子シングルス山口茜選手は、SSランク上位選手の中でこれまで一度も対戦機会のなかった中国ワン・イーハン選手に初挑戦し、ファイナルゲームの末に勝利した。山口選手が中国トップ選手を倒すのは、11月チャイナオープンSSプレミアでのワン・シーシャン選手に続いて2人目

山口選手は試合後、BadPaL の取材に応じ、まず「うれしい」と笑みを見せた。試合前に抱いていたワン選手の印象を聞いたところ、「ほとんどなかった」と苦笑いとともに明かし、通常の長身選手対策を持って試合に臨んだと説明した。実際に試合をしてみると、「リーチがあり、出遅れてもしっかり返してくる。(体制を)崩せたと思っても、崩れていないことが多かった」とその強さを認めた。ただ、「中国選手は完成されている感じがある」と指摘し、「ほかの国・地域の変則的なスタイルの選手に比べると、やり易い」とも語った

一次リーグ残り2試合、どう戦いたいか聞いたところ、「いつも通り。勝敗は関係なしに、最後までがまんしてプレーしたい」と飄々とコメント。終わりに、世界トップ選手とばかり戦える今大会は「楽しい」と笑顔で締めくくった

日本選手1日目の結果

【男子シングルス】 チェンロン(中国)〈21-11,21-14〉田児賢一キダンビ・スリカンス(インド)〈15-21,21-16,21-10〉桃田賢斗

【女子シングルス】 ワン・イーハン(中国)〈16-21,21-17,15-21〉山口茜

【男子ダブルス】 早川賢一・遠藤大由〈21-7,21-12〉リュウ・シャオロン/チュウ・ツィハン(中国)

【女子ダブルス】 高橋礼華・松友美佐紀〈14-21,21-16,21-9〉クリスティナ・ペダーセン/カミラ・リタ・ユール(デンマーク)、前田美順・垣岩令佳〈18-21,22-20,6-8棄権〉 グレイシア・ポリー/ニトヤ・クリシンダ・マヘスワリ(インドネシア)

 

一次リーグ1日目を終えた時点のグループ内順位(暫定)

【Men’s Singles】

◆グループA:【1位】チェン・ロン(中国、1勝)【2位】ハンス・クリスチャン・ビティングス (デンマーク、1勝)【3位】ソン・ワンホ(韓国、1敗)【4位】田児賢一 (日本、1敗)

◆グループB:【1位】ヤン・ヨルゲンセン(デンマーク、1勝)【2位】キダンビ・スリカンス(インド、1勝)【3位】桃田賢斗(日本、1敗)【4位】トミー・スギアルト(インドネシア、1敗)

------------------------------------

【Women’s Singles】

◆グループA:【1位】ソン・ジヒョン(韓国、1勝)【2位】サイナ・ネワル(インド、1勝)【3位】ワン・シーシャン (中国、1敗)【4位】ベ・ヨンジュ(韓国、1敗)

◆グループB:【1位】タイ・ツーイン(台湾、1勝)【2位】山口茜(日本、1勝)【3位】ラッチャノク・インタノン(タイ、1敗)【4位】ワン・イーハン(中国、1敗)

------------------------------------

【Men’s Doubles】

◆グループA:【1位】イ・ヨンデ/ユ・ヨンソン(韓国、1勝))【2位】ホン・ウェイ/チャイ・ビアオ(中国※)【3位】コ・ソンヒョン/シン・ベクチョル(韓国、1敗)【―】ヘンドラ・セティアワン/モハンマド・アーサン(インドネシア、棄権)

※棄権した選手との対戦結果はカウントせず

◆グループB:【1位】早川賢一・遠藤大由(日本、1勝)【2位】マシアス・ボー/カールステン・モゲンセン(デンマーク、1勝)【3位】ツァイ・チアシン/リー・シェンム(台湾、1敗)【4位】リュウ・シャオロン/チュウ・ツィハン(中国、1敗)

------------------------------------

【Women’s Doubles】

◆グループA:【1位】高橋礼華・松友美佐紀(日本、1勝)【2位】キム・ハナ/チョン・ギョンウン(韓国、1勝)【3位】チャン・イエナ/キム・ソヨン(韓国、1敗)【4位】クリスティナ・ペダーセン/カミラ・リタ・ユール(デンマーク、1敗)

◆グループB:【1位】ツァオ・ユンレイ/ティエン・チン(中国、1勝)【2位】前田美順・垣岩令佳(日本※)【3位】ルオ・ユー/ルオ・イン(中国、1敗)【―】グレイシア・ポリー/ニトヤ・クリシンダ・マヘスワリ(インドネシア、棄権)

※棄権した選手との対戦結果はカウントせず

------------------------------------

【Mixed Doubles】

◆グループA:【1位】ツァン・ナン/ツァオ・ユンレイ(中国、1勝)【2位】コ・ソンヒョン/キム・ハナ(韓国、1勝)【3位】クリス・アドコック/ガブリエル・アドコック(イングランド、1敗)【4位】ミハエル・フックス/バージット・ミシェルズ(ドイツ、1敗)

◆グループB:【1位】ヨアキム・フィッシャー・ニールセン/クリスティ ナ・ペダーセン (デンマーク、1勝)【2位】リュウ・チェン/バオ・イーシン(中国、1勝)【3位】タントウィ・アーマド/リリアナ・ナッチル(インドネシア、1敗)【4位】スッケー・プラパカモン/サラリー・トウントンカム(タイ、1敗)

Advertisements

No comments yet... Be the first to leave a reply!

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: