Archive | May 21, 2014

Day 3 of TUC : Men and Women of Japan advance to QF

トマス・ユーバー杯3日目、日本は男女ともに勝って一次リーグ2連勝。この時点で、それぞれB組、Z組の2位以内を確保し、あすの最終戦を待たずに決勝トーナメント(準々決勝)進出を決めた 日本男子は、第1シングルスの田児賢一選手が、個人戦でこれまで何度も互角の試合を繰り広げてきている香港フ・ユン選手と対戦。1ゲームずつ取り合いファイナルゲームまでもつれるが、初戦に続いて2対1で競り勝ち、先ずチームに1勝をもたらす。第1ダブルスの早川賢一・遠藤大由組はストレート勝ちでつないで、3種目目の第2シングルスへ。 Advertisements

Continue reading