HAYAKAWA/ENDO and TAGO defeat tough rivals for the first time

ENDO-HAYAKAWA

ENDO/HAYAKAWA defeated SS Finals 3-time champion

SSファイナル一次リーグ2日目、男子ダブルスの早川賢一・遠藤大由組は、昨年決勝で敗れたこの大会3連覇中のデンマーク、マシアス・ボー/カールステン・モゲンセン組にストレート勝ちし、リベンジを果たすとともに、この1年の成長を世界に示した

過去の対戦成績3戦3敗と一度も勝ったことがない格上の相手だったが、2人は試合前、「そろそろ勝たないと」と話していたという。第1ゲームは先行されるも、中盤の連続得点で逆転すると、その後はデンマークペアに追い上げを許さず21-18で取る。第2ゲームは中盤11-11まで競り合うが、主導権は日本ペアにあり、堅いレシーブに加えて緩急織り交ぜた攻撃もテンポよく決まり、ピンチらしいピンチを迎えることなく次々に得点を重ねて21-15で快勝した

早川・遠藤組は試合直後、BadPaL の取材に応じ、「ボー/モゲンセン組に勝てたのは率直にうれしい」と述べた。ただ、「相手は一次リーグで気持ちが入っていなかったかもしれない」(遠藤)との認識を示し、快勝トーナメントで再び対戦する可能性もある強豪に対し、1度の勝利で気を緩めることはなかった。早川選手は「前週の全日本総合選手権の疲れはあるが、中国やインドネシアの選手もそれぞれ国内大会があり、条件は同じ」と指摘した上で、昨年の準優勝に続く今年の目標として、「総合で連覇しても世界では勝てないと思われる。狙うのは優勝しかないと思っている」と意気込みを示した

早川・遠藤組は2連勝となったが、前日勝利した平田典靖・橋本博且組がこの日、平田選手の足首負傷を理由に棄権。そのため平田・橋本組との対戦結果はカウントされず、次の試合で、前日ボー/モゲンセン組に敗れた韓国イ・ヨンデ/コ・ソンヒョン組に勝てば2勝で一次リーグ1位勝ち抜け。負ければ1勝1敗で3ペアが並び、得失点差などにより準決勝に進む上位2チームが決まる

TAGO

TAGO finally beat experienced Indonesian Sony at 8th attempt

男子シングルスの田児賢一選手は一次リーグ最大の山場、インドネシアのソニー・ドゥイ・クンチョロ選手との一戦に臨んだ。過去7戦全敗。接戦には持ち込むがどうしても勝てなかった難敵で、8度目の対戦も第1ゲームを12-21で落とし、第2ゲームは中盤、7-15と大きくリードを許す。しかしこの日は、ここから連続得点を決め19-16と逆転すると、いったん19-19で並び返されるが21-19で振り切る。ファイナルゲームはつかず離れずの展開で前半を終えるが、後半に入るとクンチョロ選手にミスが増え、田児選手が18-12とリードを広げる。その後1点差まで詰め寄られるも、最後まで攻めの姿勢を貫いた田児選手が21-17で勝利。2008年ジャパンオープンSS準決勝で初黒星を喫して以来、5年余りを擁して、ようやくクンチョロ選手から初勝利を挙げた

ただ、田児選手が試合直後、BadPaL に語った第一声は、「まだ終わっていない」。一次リーグ2勝ではグループ内の4選手中3選手が並ぶ可能性を指摘。「もう1つ勝って、決勝トーナメント進出を確実にしたい。しっかり休んであすの試合に備える」と述べ、この日も笑顔は見せなかった。クンチョロ選手を初めて倒したことについては、「向こうはバテていた」とコメント。その一方で、相手が自信満々できたのを自らの発奮材料にしたことを明かした。田児選手は7敗目を喫した前回11月の香港オープンSS準々決勝の後、BadPaL に対し、1月のマレーシアオープンSSで対戦した時のようにファイナルゲームまで持ち込めば、クンチョロ選手に疲れが出て勝機は拡大すると述べていた

一方、田児選手に初めて敗れたクンチョロ選手は、最後までスタミナが続かなかった点を認め、「田児のペースで試合をさせられた」とコメントした

Misaki-Ayaka

Misaki/Ayaka still has a chance to advance to the semifinal after beating Indonesian rival

女子ダブルスSSランク1位の高橋礼華・松友美佐紀組はこの日、前日の負けを引きずることなく、インドネシアペアに第2ゲームを奪われながらも勝利。通算成績を1勝1敗とし、あすの一次リーグ最終戦に決勝トーナメント進出の望みをつないだ

高橋・松友組は試合後、BadPaL の取材に応じ、「11月の香港オープンSSから調子が良くなく、前週の全日本総合選手権でも、連覇は果たしたものの、良い試合ができなかった」と語った。オリンピックでのメダル獲得を目標に掲げる2人に、一次リーグと決勝トーナメントから成るロンドン五輪同様の試合形式の今大会で、初戦でよもやの敗北を喫した後、次戦に向け気持ちの切り替えはできたか聞いたところ、「負けたショックはあったが、初めての対戦で、将来のためにここで負けておくのもよい。後2試合を勝てばよい、と思えた」という。次の中国ペアとの試合については、「勝って決勝トーナメントに進みたいが、まずは最近悪い流れできているので、良い試合ができれば」と述べた

(1)

Challenge’s process (1)

なお高橋・松友組はこの試合で、日本勢で初めて、今大会から導入されたカメラの再生映像を使ったラインジャッジの確認システムを利用した。世界でも、前日のリー・チョンウェイ選手に続いて2例目となった

Process (2)

Process (2)

第2ゲーム中盤、インドネシアペアが放ったショットが日本ペアのコート左前方部に落ち、線審はこれをインと判定。しかしこの判定に不服の高橋、松友両選手が主審にアピールした(1)

Process (3)

Process (3)

主審はチャレンジと認定し、コート後方に位置するレフェリーがコンピューターのモニター上で、特別に設置された複数の小型カメラで撮影した映像を再生して確認(2、3)

Process (4)

Process (4)

レフェリーは映像を確認後、親指を上方に向け、ラインジャッジの判定が正しかったと裁定(4)。高橋・松友組のチャレンジは失敗に終わった

高橋、松友両選手に、初めてラインジャッジにチャレンジした感想を聞くと、「この大会からチャレンジできることは知っていた。ただ、どのような過程を経るのかは知らず、チャレンジ直後に選手も再生映像を見られると思っていた」と苦笑しながら明かした。ところがレフェリーの裁定後、すぐに試合が再スタートしたので何が起こったか分からずにとまどい、そのまま第2ゲームを落としていまったという。チャレンジが試合に及ぼす影響については、「成功すればよいが、失敗した場合はショックが大きいかも」と述べた

BadPaL が世界バドミントン連盟(BWF)とシステム運用の担当者に話を聞いたところ、「導入したばかりの現時点では、再生映像はレフェリーが見て判断する。ただ、選手やコーチにも試合後、確認のため見てもらっている。将来的には、大きな画面で観客やテレビ視聴者も見られるようになると思う」と説明した

一方、女子シングルスの三谷美菜津選手と女子ダブルスの前田美順・垣岩令佳組は、この日の試合で白星を得ることはできなかった

Minatsu

Minatsu will try another shot against World No.1

前日、格上のインド、サイナ・ネワル選手を倒して1勝を挙げた三谷選手は、既に1敗して後のない韓国ベ・ヨンジュ選手と対戦。第1ゲームは10-11から10連続得点を決められ落とす。第2ゲームは前半リードを許すが、13-13で追いつきその後もしっかりついていく。しかし逆転することは叶わず18-21で敗れ、一次リーグの通算成績を1勝1敗とした。

三谷選手は BadPaL に対し、「風への対応が遅れた。第2ゲームは飛ばない方のコートだったので、もう少し思い切ってできていたら」と敗因を語った。一次リーグ最後の試合については、「(世界ランク1位の)リ・シュエリ選手なので、向かっていくだけ」と笑顔で語った

Miyuki-Reika

Miyuki/Reika’s challenge is over

初戦でいきなり世界1位の中国ユー・ヤン/ワン・シャオリ組にぶつかり敗れた前田・垣岩組にとって、デンマークのクリスティナ・ペダーセン/カミラ・リタ・ユール組との一戦は、一次リーグ突破のため負けられない試合だった。第1ゲームは、そのことを誰よりも知る日本ペアの集中力が勝り、終始リードを保ったまま20-15とゲームポイントを握る。しかし、勝ちはしたものの、一気に決められず20-19まで追い上げられたことがデンマークペアの自信を呼び起こした。第2ゲームに入ると形勢逆転。日本ペアは一度もリードを奪えぬままこのゲームを落とす。ファイナルゲームではもう一度競り合いに持ち込むが、15-13とリードした場面から7連続得点を許してしまい万事休す。1点を返したものの16-21で敗退。その後の試合でユー/ワン組が勝ち、デンマークペアとともに2連勝したことで、最終戦を待たずに一次リーグ敗退が決まった

日本選手2日目の結果

【男子シングルス】 田児賢一〈12-21,21-19,21-17〉ソニー・ドゥイ・クンチョロ (インドネシア)

【女子シングルス】 ベ・ヨンジュ(韓国)〈21-10,21-18〉三谷美菜津

【男子ダブルス】 早川賢一・遠藤大由〈21-18,21-15〉マシアス・ボー/カールステン・モゲンセン (デンマーク)、イ・ヨンデ/コ・ソンヒョン (韓国)〈棄権〉平田典靖・橋本博且

【女子ダブルス】 高橋礼華・松友美佐紀〈21-11,18-21,21-15〉ピア・ゼバディア・ベルナデス/リズキ・アメリア・プラディプタ(インドネシア)、クリスティナ・ペダーセン/カミラ・リタ・ユール(デンマーク)〈19-21,21-16,21-16〉前田美順・垣岩令佳

 

一次リーグ2日目を終えた時点のグループ内順位(暫定)

【Men’s Singles】

◆グループA:【1位】リー・チョンウェイ (マレーシア、2勝)【2位】ヤン・ヨルゲンセン (デンマーク、2勝)【3位】ブーンサック・ポンサナ (タイ、2敗※一次リーグ敗退)【4位】ワン・ツェンミン (中国、2敗※一次リーグ敗退)

◆グループB:【1位】田児賢一 (2勝)【2位】ソニー・ドゥイ・クンチョロ (インドネシア、1勝1敗)【3位】トミー・スギアルト (インドネシア、1勝1敗)【4位】フ・ユン (香港、2敗)

------------------------------------

【Women’s Singles】

◆グループA:【1位】ワン・シーシャン (中国、2勝)【2位】タイ・ツーイン (台湾、1勝1敗)【3位】ソン・ジヒョン (韓国、1勝1敗)【4位】ポーンティップ・ブラナプラサーツク (タイ、2敗)

◆グループB:【1位】リ・シュエリ (中国、2勝)【2位】ベ・ヨンジュ (韓国、1勝1敗)【3位】三谷美菜津 (1勝1敗)【4位】サイナ・ネワル (インド、2敗)

------------------------------------

【Men’s Doubles】

◆グループA:【1位】ヘンドラ・セティアワン/モハンマド・アーサン (インドネシア、2勝)【2位】フーン・ティエンハウ/タン・ウィーキョン (マレーシア、1勝1敗)【3位】キム・サラン/キム・ギジョン (韓国、1勝1敗)【4位】リュウ・シャオロン/チュウ・ツィハン (中国、2敗)

◆グループB:【1位】早川賢一・遠藤大由 (1勝)【2位】マシアス・ボー/カールステン・モゲンセン (デンマーク、1勝1敗)【3位】イ・ヨンデ/コ・ソンヒョン (韓国、1敗)【4位】平田典靖・橋本博且 (棄権※一次リーグ敗退)

※棄権したペアとの対戦結果はカウントせず

------------------------------------

【Women’s Doubles】

◆グループA:【1位】マー・ジン/タン・ジンフア (中国、2勝)【2位】チャン・イエナ/キム・ソヨン (韓国、1勝1敗)【3位】高橋礼華・松友美佐紀 (1勝1敗)【4位】ピア・ゼバディア・ベルナデス/リズキ・アメリア・プラディプタ (インドネシア、2敗)

◆グループB:【1位】ユー・ヤン/ワン・シャオリ (中国、2勝)【2位】クリスティナ・ペダーセン/カミラ・リタ・ユール (デンマーク、2勝)【3位】前田美順・垣岩令佳 (2敗※一次リーグ敗退)【4位】クンチャラ・ウォラビチッチャイクン/ドゥアンアノン・アルンゲーソン (タイ、2敗※一次リーグ敗退)

------------------------------------

【Mixed Doubles】

◆グループA:【1位】ツァン・ナン/ツァオ・ユンレイ (中国、2勝)【2位】クリス・アドコック/ガブリエル・アドコック (英国、1勝1敗)【3位】チャン・ペンスーン/ゴー・リュウイン (マレーシア、1勝1敗)【4位】マルキス・キド/ピア・ゼバディア・ベルナデス (インドネシア、2敗)

◆グループB:【1位】ヨアキム・フィッシャー・ニールセン/クリスティ ナ・ペダーセン (デンマーク、2勝)【2位】シュー・チェン/マー・ジン (中国、1勝1敗)【3位】スッケー・プラパカモン/サラリー・トウントンカム (タイ、1勝1敗)【4位】タントウィ・アーマド/リリアナ・ナッチル (インドネシア、2敗)

Advertisements

No comments yet... Be the first to leave a reply!

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

w

Connecting to %s

%d bloggers like this: