Archive | December 30, 2013

UNISYS bags double crown in Japan League 2013

9月28日に開幕した2013年日本リーグは12月29日最終戦を迎え、男女とも日本ユニシスの優勝で幕を閉じた。男子は決勝で敗れた一昨年、昨年の雪辱を果たし、女子は2010,11年の連覇から一転、4位に沈んだ昨年から浮上してのタイトル奪取となった 最終戦では男女とも、ポイントゲッターの第1ダブルス、早川賢一・遠藤大由組、高橋礼華・松友美佐紀組が敗れる波乱のスタート。しかし、シングルスの坂井一将、高橋沙也加両選手がそれぞれファイナルゲームまでもつれる接戦をものにして後ろにつなぐと、第2ダブルスの数野健太・井上拓斗組と栗原文音・篠谷菜留組がきっちり仕事をこなして、2010年以来のアベック優勝を飾った Advertisements

Continue reading