UNISYS bags double crown in Japan League 2013

UNISYS(F)

Not easy but UNISYS managed to win both Men’s and Women’s titles

9月28日に開幕した2013年日本リーグは12月29日最終戦を迎え、男女とも日本ユニシスの優勝で幕を閉じた。男子は決勝で敗れた一昨年、昨年の雪辱を果たし、女子は2010,11年の連覇から一転、4位に沈んだ昨年から浮上してのタイトル奪取となった

最終戦では男女とも、ポイントゲッターの第1ダブルス、早川賢一・遠藤大由組、高橋礼華・松友美佐紀組が敗れる波乱のスタート。しかし、シングルスの坂井一将高橋沙也加両選手がそれぞれファイナルゲームまでもつれる接戦をものにして後ろにつなぐと、第2ダブルスの数野健太・井上拓斗組と栗原文音・篠谷菜留組がきっちり仕事をこなして、2010年以来のアベック優勝を飾った

Golden girls

Ayane/Naru became Golden girls

とりわけ栗原・篠谷組は、前日行われた事実上の決勝戦、ルネサスとの全勝対決において、実力・実績ともに格上の末綱聡子・前田美順組を倒し、チームの窮地を救った。最終日も1対1で回ってきた勝敗を決する大事な場面で勝利し、チームの全勝優勝に大きく貢献。昨年ルネサスに奪われた優勝杯を2年ぶりに取り戻した

なお、この大会でチャンピオンとなった日本ユニシスをはじめ、日本から数チームが、来年2月にインドネシア・スラバヤで開催予定のクラブ対抗戦「インドネシアスーパーリーガ」に出場する

Ai GOTO

End of Ai’s career as a shuttler

日本リーグ終了に合わせて、これまで長年、それぞれのチームをけん引してきたベテラン選手が数人、引退を発表した。この中には、日本代表選手としてロンドン五輪を目指した後藤愛選手、ナショナルチームの外から自費で国際大会を回りランキングを上げ、世界選手権出場を果たしベスト16まで勝ち上がった脇田侑選手らが含まれる

Mizuki FUJII

Mizuki(R) plays well with Reika after nearly one year absence

また今季のリーグでは、ロンドン五輪で銀メダルを獲得し、その後日本代表から退き、その年の12月に負傷。長いリハビリ入りを余儀なくされ、先ごろ1年ぶりに復帰を果たしたばかりの藤井瑞希選手が、垣岩令佳選手とのペアで登場。優勝した日本ユニシスとの一戦では、チームは敗れたものの、現在世界ランク4位で日本女子ダブルスのトップに立つ高橋・松友組に勝って一矢を報い、元気なところを見せた

◆男子の部結果

【1位】日本ユニシス(6勝0敗)【2位】トナミ運輸(5勝1敗)【3位】NTT東日本(4勝2敗)【4位】日立情報通信エンジニアリング(3勝3敗)【5位】金沢学院クラブ(2勝4敗)【6位】トリッキーパンダース(1勝5敗)【7位】丸杉(0勝6敗)【8位】JR北海道(※出場自粛)

◆女子の部結果

【1位】日本ユニシス(7勝0敗)【2位】ルネサス(5勝2敗)【3位】NTT東日本(5勝2敗)【4位】ヨネックス(5勝2敗)【5位】岐阜トリッキーパンダース(3勝4敗)【6位】広島ガス(2勝5敗)【7位】北都銀行(1勝6敗)【8位】七十七銀行(0勝7敗)

JJJ

Not only opponents but team mates were surprised at LIAO’s performance

一方、今季、BadPaL が誘致に協力し、トリッキーパンダースの外国人助っ人として日本リーグ初参戦を果たした台湾のリャオ・ミンチュン選手(25)が、戦前の予想を上回る活躍で、出場した6試合で4勝を上げた

同じチームに前年まで在籍していたマレーシアのベテラン、リー・ワンワー選手(38)に代わる外国人として白羽の矢が立てられたリャオ選手。しかし、国際大会での主な実績は◆ベトナムインターナショナルチャレンジ男子ダブルス優勝(3月)◆大阪インターナショナルチャレンジ混合ダブルス3位(4月)◆ベトナムオープングランプリ(GP)混合ダブルス準優勝(12月)――で、オリンピックに2度出場を果たし、世界選手権で2度の銅メダルを獲得したリー選手には遠く及ばない

ただ、若い米田健司選手と組んだペアでは、思い切りのよいプレーを身上とする互いの良さを引き出し合い、園田啓悟・嘉村健士組、数野健太・井上拓斗組というナショナルチームメンバーを含む日本のトップペア4組に勝利。チームの期待に十二分に応え、結果として米田選手の新人選手賞受賞を後押しした。リャオ選手は BadPaL に対し、「チームが喜んでくれてよかった」と述べるとともに、「チームの雰囲気が良かった。日本の強い選手と対戦できたことは、自分にとっても非常に良い経験になった。参戦できて幸せだった」と語った

Advertisements

No comments yet... Be the first to leave a reply!

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: