Archive | December 14, 2013

Only TAGO succeeds in stepping into Semifinals from Japan

SSファイナル一次リーグ3日目、男子シングルスの田児賢一選手が、日本勢で唯一、決勝トーナメント進出を決めた。自身SSファイナル3度目の挑戦で初めて 香港のフ・ユン選手、インドネシアのソニー・ドゥイ・クンチョロ選手という実力者2人を連破して臨んだ一次リーグ最終戦。田児選手は前日、「もう1つ勝って決勝トーナメント進出を確実にしたい」と語っていた。ただ試合前、同じグループのクンチョロ選手が背中の負傷を理由に棄権。この時点で決勝トーナメント進出が確定してしまったことで、田児選手は試合後、BadPaL に対し、「(試合に臨む)モチベーションが違った」と明かした Advertisements

Continue reading