Day 2 of SS Finals : Two pairs of Japan secure semifinals slots

スーパーシリーズ(SS)ファイナル一次リーグ2日目、日本勢の中で、男子ダブルスの早川賢一・遠藤大由組と女子ダブルスの松尾静香・内藤真実組が前日に続いて勝ち、グループ内2位以内を確保。一次リーグ最終日を待たずに準決勝進出を決めた。一方、女子シングルスの廣瀬栄理子選手は、ロンドン五輪金メダルの中国リ・シュエリ選手相手に、ゲームポイントを奪うなど食い下がるも及ばず、2連敗で一次リーグ敗退となった

Glad to advance to Semisinal

Shizuka/Mami, glad to advance to Semisinal of SS Finals

このうちタイのトップペアとの接戦を制し、一次リーグを突破した松尾・内藤組は試合後、BadPaL の取材に応じ、「昨年のこの大会では1勝もできず、出るだけになってしまった」と振り返り、今回、準決勝進出が決まったことを喜んだ。ファイナルゲームまでもつれたこの日の試合については、「今年も全日本総合選手権の直後で体がきつい中、ラリーを我慢して勝てたのはプラスになる」と充実感を示した

一方、中国リ・シュエリ選手が先につかんだ2つのゲームポイント(18-20)をしのいで逆にゲームポイント(22-21)を奪い返すなど、金メダリストを追い込んだ廣瀬選手だったが、BadPaL に対し、「ショットの精度が高く、自分が決めにいった球を返された」と述べ、相手が一枚上手だったことを認めた。その上で、「これを越えていくためにも、あすのワン・シーシャン戦は、次(来年)につながるよう思い切った試合がしたい」とコメントした

男子シングルスの田児賢一選手と女子ダブルスの高橋礼華・松友美佐紀組はこの日敗れ、あすの試合に、一次リーグ突破をかけることになった

日本選手一次リーグ2日目の結果

【男子シングルス】 田児賢一〈18-21,13-21〉ハンス・クリスチャン・ビティングス(デンマーク)

【女子シングルス】 廣瀬栄理子〈23-25,15-21〉リ・シュエリ(中国)

【男子ダブルス】 早川賢一・遠藤大由〈21-11,21-9〉マニーポン・ジョンジット/ボディン・イサラ(タイ)

【女子ダブルス】 松尾静香・内藤真実〈21-11,18-21,21-19〉クンチャラ・ウォラビチッチャイクン/ドゥアンアノン・アルンゲーソン(タイ)

 

一次リーグ2日目を終えた時点のグループ内順位(暫定)*棄権した選手への勝ち負けはカウントせず

【Men’s Singles】

◆グループA:【1位】ドゥ・ペンユ (中国、1勝)【2位】フ・ユン (香港、1勝1敗)【3位】ブーンサック・ポンサナ (タイ、1敗)【4位】リー・チョンウェイ (マレーシア、棄権)

◆グループB:【1位】チェン・ロン (中国、2勝)【2位】ハンス・クリスチャン・ビティングス (デンマーク、1勝1敗)【3位】田児賢一 (日本、1勝1敗)【4位】ダレン・リュー (マレーシア、2敗)

------------------------------------

【Women’s Singles】

◆グループA:【1位】リ・シュエリ (中国、2勝)【2位】ワン・シーシャン (中国、1勝1敗)【3位】ソン・ジヒョン (韓国、1勝1敗)【4位】廣瀬栄理子 (日本、2敗)

◆グループB:【1位】ラッチャノク・インタノン (タイ、2勝)【2位】ユリアン・シェンク (ドイツ、1勝1敗)【3位】ティネ・バウン (デンマーク、1勝1敗)【4位】サイナ・ネワル (インド、2敗)

------------------------------------

【Men’s Doubles】

◆グループA:【1位】カイ・ユン/フー・ハイファン (中国、1勝)【2位】クー・ケンケット/タン・ブンヒョン (マレーシア、1勝1敗)【3位】マシアス・ボー/カールステン・モゲンセン (デンマーク、1敗)【4位】キム・キジュン/キム・サラン (韓国、棄権)

◆グループB:【1位】早川賢一・遠藤大由 (日本、2勝)【2位】シェン・イエ/ホン・ウェイ (中国、2勝)【3位】フーン・ティエンハウ/タン・ウィーキョン (マレーシア、2敗)【4位】マニーポン・ジョンジット/ボディン・イサラ (タイ、2敗)

------------------------------------

【Women’s Doubles】

◆グループA:【1位】ツァオ・ユンレイ/ティエン・チン (中国、2勝)【2位】松尾静香・内藤真実 (日本、2勝)【3位】クンチャラ・ウォラビチッチャイクン/ドゥアンアノン・アルンゲーソン (タイ、2敗)【4位】プーン・ロクヤン/ツェ・インシュー (香港、2敗)

◆グループB:【1位】ユー・ヤン/ワン・シャオリ (中国、2勝)【2位】クリスティナ・ペダーセン/カミラ・リタ・ユール (デンマーク、1敗)【3位】高橋礼華・松友美佐紀 (日本、1敗)【4位】オム・ヘウォン/チャン・イエナ (韓国、棄権)

------------------------------------

【Mixed Doubles】

◆グループA:【1位】シュー・チェン/マー・ジン (中国、1勝)【2位】スッケー・プラパカモル/サラリー・トゥントーンカム (タイ、1勝1敗)【3位】タントウィ・アーマド/リリアナ・ナッチル (インドネシア、1敗)【4位】ユ・ヨンソン/チャン・イエナ (韓国、棄権)

◆グループB:【1位】ヨアキム・フィッシャー・ニールセン/クリスティナ・ペダーセン (デンマーク、2勝)【2位】ツァン・ナン/ツァオ・ユンレイ (中国、1勝1敗)【3位】ムハンマド・リジャル/デビー・スサント (インドネシア、1勝1敗)【4位】チャン・ペンスーン/ゴー・リュウイン (マレーシア、2敗)

Advertisements

No comments yet... Be the first to leave a reply!

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: