Archive | Jr.international RSS feed for this section

Hirari and Mahiro/Yunosuke win German Junior in Berlin

優勝ゼロに終わったオランダジュニアインターナショナルに続いて、ドイツジュニアインターナショナルが9~12日、ベルリンで開催され、日本のU19(19歳未満)は、女子シングルスと男子ダブルスの2冠を達成した

Continue reading

Japan misses Gold, bags one Silver and one Bronze at Dutch Junior

オランダジュニアインターナショナルが1~5日に開催され、日本のU19(19歳未満)代表は、ジュニア強化策の一環として本格的に参戦を再開した2015年以来初めて、優勝を逃した。ただ、混合ダブルスの久保田友之祐・岩永鈴組が準優勝、女子シングルスの水井ひらり選手が3位入賞と、3年連続でメダルは確保している

Continue reading

Japanese teens given opportunity to compete Int’l tournament

タイ・バンコクの郊外に位置するバドミントンクラブで6~10日、世界ランクの有無に関係なく誰でも出場できる年齢別の国際オープントーナメントが開催された。日本からも10代の若者が参加し、早朝から気温が30度を超えるなど、慣れない環境に戸惑いながらも元気に試合に臨み、他国選手との交流を含む貴重な国際経験を得た

Continue reading

Natsuki and Nami lead this year’s U19 of Japan

U19(19歳未満)を対象にした国際大会ドイツジュニアインターナショナルが10~13日、ベルリンで開催され、前週のオランダジュニアインターナショナルに続いて、日本勢が男子シングルスを除く4種目で優勝した。中でも安定した強さを見せたのが、女子シングルスの仁平菜月選手と、女子・混合ダブルスに出場の松山奈未選手。ここ数年、目覚ましい活躍を見せている日本のジュニア、今年はこの2人を軸に動いていく

Continue reading

Japan U19 produces better results at Dutch Junior

オランダジュニアインターナショナルは6日、各種目の決勝を終え、日本のU19(19歳未満)代表が4種目を制し、昨年の実績(3種目)を上回った。今回、国際タイトルを手にしたのは、女子シングルス仁平菜月選手、男子ダブルス小野寺雅之・岡村洋輝組、女子ダブルス松山奈未・保原彩夏組、混合ダブルス岡村・松山組

Continue reading