Archive | November 15, 2012

World Junior Champs not good enough in Senior tournament yet

チャイナオープンスーパーシリーズ(SS)プレミア本戦1日目、17歳の新旧世界ジュニアチャンピオンが激突した1回戦注目のカード、女子シングルスのラッチャノク・インタノン選手(タイ)対奥原希望選手の試合は、ファイナルゲームにもつれ込む接戦となったが、同い年ながら、2009年に世界ジュニア、10年にグランプリ(GP)とGPゴールドを初制覇するなど、世界の舞台で先行するインタノン選手が勝ち、対戦成績を3勝0敗とした。奥原選手は今年7月にGP、11月に世界ジュニアを制したばかり Advertisements

Continue reading