Archive | September 5, 2012

Indonesian top pair suspended after Koreans due to Olympic scandal

インドネシアバドミントン協会(PBSI)は4日、ロンドン五輪で失格処分となった女子ダブルスのグレイシア・ポリー/メイリアナ・ジャウハリ組とコーチのパウルス・フィルマン氏に対し、インドネシア独自の判断として12月3日までの活動停止処分を科すことを決定した。オリンピック終了時から数えて4カ月間の処分となるが、先に処分を決定した韓国の6カ月間(コーチは4年間)より短いものとなった グレイシア・ポリー、メイリアナ・ジャウハリ両選手は異議申し立ての権利を有するため、処分が確定するのはその後になる Advertisements

Continue reading