Nozomi to play longer in Birmingham than Kento, Akane

Solo survivor ~photo courtesy of BWF (Copyright : Badmintonphoto)

全英オープン(SUPER1000)準々決勝、期待の日本シングルス陣でベスト4に残ったのは奥原希望のみ。1年以上国際大会から離れていた桃田賢斗、山口茜、常山幹太はここで敗退となった

奥原はタイ3番手、ブサナン・ウンバンルンパンとの対戦に臨んだ。長い試合になることが多いカードで、この日もファイナルゲームに突入し、中盤16-16までもつれる。それでも、ここから一気に抜け出し勝利。まずは昨年の結果(ベスト4)に並んだ

Kento MOMOTA ~photo courtesy of BWF (Copyright : Badmintonphoto)

桃田は過去6戦負けなし、1ゲームも落としたことがなかったリー・ヅージアにストレート負け。2019年フレンチオープン(SUPER750)以来の黒星を記録して、今年の全英を終えた

ただ桃田自身、リー・チョンウェイの後継者になることが期待されるヅージアの実力、とりわけ攻撃力は以前より認めていた。前回対戦した2020年1月マレーシアマスターズ(SUPER500)の会場でも公言。その上で、「攻撃で奪う1点も、ミスで失う1点も同じ」と指摘し、簡単なミスがまだ多いことを、間接的にアドバイスしていた

桃田がこの日の試合後、「今日の相手は非常にミスが少なかった」と述べたのは、これまでの見立て(=簡単なミスが減れば難しい相手)を裏付ける形にもなっている

Akane YAMAGUCHI ~photo courtesy of BWF (Copyright : Badmintonphoto)

山口は、2019年以降3連勝中のプサルラ・ヴェンカタ・シンドゥからオープニングゲームを幸先よく奪う。しかし第2ゲームを取り返されると、ファイナルゲームも中盤11-15とリードを許し、19-19まで詰めたが勝ちには届かず。ベスト8どまりだった

常山は、前日の第7シードに続き、この日は第3シードのアンダース・アントンセンに挑んだ。第1ゲームを16-17から突き放され落としたことで、相手にその後のエネルギー配分を許す格好となり、第2ゲームは奪うもファイナルで敗れた。通算対戦成績も5戦5敗に

LEE ZiiJia ~photo courtesy of BWF (Copyright : Badmintonphoto)

P.V.Sindhu ~photo courtesy of BWF (Copyright : Badmintonphoto)

一方、桃田と山口を止めたヅージアとシンドゥは、ワールドツアー再開後、2021年これまで、周囲が期待する結果を残せていない

ヅージアは1月のタイ3大会で、◆ベスト8◆1回戦負け◆一次リーグ敗退(ワールドツアーファイナル)――と振るわず。3月のスイスオープン(SUPER300)でも第2シードで決勝進出を期待されながらベスト4どまりに終わり、マレーシア国内で批判にさらされてきた。そのため、今回の勝利に、世界ランク1位に初めて勝てたことも含め、「自分にとって特別な瞬間」と率直にうれしさを表現している

シンドゥは、2019年世界選手権・バーゼル大会優勝以来、ベスト4に進めない状況が長く続いた。ようやく今月初めのスイスオープンで最終日まで残ったが、カロリナ・マリンを相手にした決勝でのパフォーマンスは、優勝を狙うには程遠いものだった

マレーシアとインドのエース2人にとって、自他ともに認めるいいパフォーマンスを発揮し、それぞれ桃田、山口を破ったことは、再浮上するための起爆剤となり得る

Keigo SONODA / Takeshi KAMURA ~photo courtesy of BWF (Copyright : Badmintonphoto)

日本のダブルス陣はこの日、負けなし、男子2ペア、女子3ペア、混合2ペアの計7ペアが揃って準決勝に勝ち進んだ

男子では、ディフェンディングチャンピオンの遠藤大由・渡辺勇大のほか、園田啓悟・嘉村健士が、全英オープンでは2019年に次ぐ2度目のベスト4入り。準決勝に勝ってもう一段上を目指す

Chiharu SHIDA / Nami MATSUYAMA ~photo courtesy of BWF (Copyright : Badmintonphoto)

女子は、準決勝4枠のうち3枠を日本勢が占め、少なくとも準決勝で対戦する永原和可那・松本麻佑志田千陽・松山奈未のいずれかは、決勝へ進む

混合は、史上初となる日本勢同士の決勝実現なるか、に注目が集まる

 

準々決勝の結果

【男子シングルス】

桃田賢斗(第1シード)<16-21,19-21>リー・ヅージア(マレーシア、第6シード)

ラクシャ・セン(インド)<17-21,21-16,17-21>マーク・カーリヨウ(オランダ)

アンダース・アントンセン(デンマーク、第3シード)<21-16,9-21,21-11>常山幹太

ビクター・アクセルセン(デンマーク、第2シード)<21-4,21-15>シッティコム・タマシン(タイ)

【女子シングルス】

ポーンパウィー・チョチュウォン(タイ、第6シード)<21-16,21-19>ツァン・ベイウェン(USA)

山口茜(第3シード)<21-16,16-21,19-21>プサルラ・ヴェンカタ・シンドゥ(インド、第5シード)

ラッチャノク・インタノン(タイ、第4シード)<18-21,21-17,21-10>ミア・ブリクフェルト(デンマーク、第7シード)

奥原希望(第2シード)<18-21,21-8,21-16>ブサナン・ウンバンルンパン(タイ、第8シード)

【男子ダブルス】

アンダース・スカールプ・ラスムセン/キム・アストルプ・ソレンセン(デンマーク)<21-10,21-14>トマ・ジュニオール・ポポフ/クリスト・ポポフ(フランス)

園田啓悟・嘉村健士(第3シード)<21-19,9-21,21-8>クリス・ラングリッジ/マーカス・エリス(イングランド、第8シード)

遠藤大由・渡辺勇大(第4シード)<24-22,21-19>ニクラス・ノール/マシアス・クリスチャンセン(デンマーク)

ニピトポン・プアンプアぺト/タヌバト・ウィリヤンクラ(タイ)<19-21,12-21>ラッセ・ムルヘード/イエペ・ベイ(デンマーク)

【女子ダブルス】

福島由紀・廣田彩花(第1シード)<14-21,21-12,21-14>ローレン・スミス/クロエ・バーチ(イングランド、第7シード)

セリーナ・ピーク/シェリル・セイネン(オランダ)<24-22,21-12>アシュウィニ・ポンナッパ/ネラクリヒ・シキ・レディ(インド)

志田千陽・松山奈未(第5シード)<21-12,20-22,21-16>ティナー・ムラリタラン/パーリー・タン(マレーシア)

永原和可那・松本麻佑 (第2シード)<21-14,19-21,21-15>サラ・チューセン/マイケン・フォーゴール(デンマーク、第8シード)

【混合ダブルス】

金子祐樹・松友美佐紀<21-15,21-10>ニクラス・ノール/アマリー・マゲルンド(デンマーク)

チャン・ペンスーン/ゴー・リュウイン(マレーシア、第3シード)<17-21,21-18,22-20>トム・ジケル/デルフィーヌ・ドルリュー(フランス、第7シード)

マーカス・エリス/ローレン・スミス(イングランド、第4シード)<22-20,21-19>ミッケル・ミッケルセン/リッケ・スビー(デンマーク)

渡辺勇大・東野有紗 (第2シード)<21-17,21-9>タン・キアンメン/ライ・ペイジン(マレーシア、第6シード)

 

準決勝の対戦カード

【男子シングルス】

リー・ヅージア(マレーシア、第6シード)対マーク・カーリヨウ(オランダ)

ビクター・アクセルセン(デンマーク、第2シード)対アンダース・アントンセン(デンマーク、第3シード)

【女子シングルス】

プサルラ・ヴェンカタ・シンドゥ(インド、第5シード)対ポーンパウィー・チョチュウォン(タイ、第6シード)

奥原希望(第2シード)対ラッチャノク・インタノン(タイ、第4シード)

【男子ダブルス】

園田啓悟・嘉村健士(第3シード)対アンダース・スカールプ・ラスムセン/キム・アストルプ・ソレンセン(デンマーク)

遠藤大由・渡辺勇大(第4シード)対ラッセ・ムルヘード/イエペ・ベイ(デンマーク)

【女子ダブルス】

福島由紀・廣田彩花(第1シード)対セリーナ・ピーク/シェリル・セイネン(オランダ)

永原和可那・松本麻佑 (第2シード)対志田千陽・松山奈未(第5シード)

【混合ダブルス】

チャン・ペンスーン/ゴー・リュウイン(マレーシア、第3シード)対金子祐樹・松友美佐紀

渡辺勇大・東野有紗 (第2シード)対マーカス・エリス/ローレン・スミス(イングランド、第4シード)

No comments yet... Be the first to leave a reply!

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: