Indonesia OP finalists win opening matches at Japan OP comfortably

アジア3連戦2戦目のジャパンオープン(SUPER750)は23、24両日で1回戦を終え、山口茜福島由紀・廣田彩花を含む、前週のファイナリストが揃ってストレート勝ち。2回戦に進んだ

Indonesia Open champion, Akane YAMAGUCHI won in the opening round on her home soil

インドネシアオープン(SUPER1000)優勝の山口福島・廣田、準優勝の高橋礼華・松友美佐紀、ベスト4の小林優吾・保木卓朗ら、日本の各種目上位陣がホームで順当に初戦を突破した

さらに、前週初戦で敗れた常山幹太大堀彩が難しい試合を制し気を吐いたのに加え、B代表から唯一、志田千陽・松山奈未が勝ち上がった

日本選手以外でも、インドネシアオープン決勝(21日)を戦ったファイナリスト、◆男子シングルス:チョウ・ティエンチェン(台湾)、アンダース・アントンセン(デンマーク)◆女子シングルス:プサルラ・ヴェンカタ・シンドゥ(インド)◆男子ダブルス:マルクス・フェルナルディ・ギデオン/ケビン・サンジャヤ・スカムルジョ、ヘンドラ・セティアワン/モハンマド・アーサン(ともにインドネシア)◆混合ダブルス:ツェン・シウェイ/ホワン・ヤチオン、ワン・イーリュ/ホワン・ドンピン(ともに中国)――が、中2日置いて24日、そろってストレート勝ちを収めた

一方、中国の五輪金メダリストであるチェン・ロンリン・ダンリ・シュエリはそれぞれ、常山、ヤン・ヨルゲンセン(デンマーク)、ソニア・チー(マレーシア)に敗れ、初戦で姿を消した。とりわけ中国男子シングルス陣は全滅。2週続けてふるわなかった

 

日本選手1回戦の結果

【男子シングルス】

桃田賢斗(第1シード)<21-17,22-20>ハンス・クリスチャン・ビッティングス(デンマーク)

西本拳太<17-21,13-21>B.サイ・プラニース(インド)

チェン・ロン(中国、第5シード)<14-21,17-21>常山幹太

【女子シングルス】

奥原希望(第3シード)<21-9,21-17>川上紗恵奈

山口茜(第4シード)<21-9,21-9>エフゲニヤ・コセツカヤ(ロシア※リザーブ繰り上げ)

ミア・ブリクフェルト(デンマーク)<21-18,6-21,21-13>高橋沙也加

大堀彩<21-18,21-19>カースティ・ギルモア(スコットランド)

【男子ダブルス】

園田啓悟・嘉村健士(第2シード)<18-21,21-13,21-8>モハマド・アリフ・アブドゥル・ラティフ/ヌル・モハド・アズリン・アユブ(マレーシア)

遠藤大由・渡辺勇大(第5シード)<21-7,22-20>リャオ・ミンチュン/スー・チンヘン(台湾)

小林優吾・保木卓朗<21-16,21-14>ツァン・ナン/オウ・シュアンイ(中国)

リー・ヤン/ワン・チリン(台湾)<21-16,21-15>金子祐樹・井上拓斗

【女子ダブルス】

永原和可那・松本麻佑(第1シード)<21-11,21-18>ジャウザ・ファディア・スギアルト/ユルフィラ・バルカ(インドネシア)

福島由紀・廣田彩花(第2シード)<21-8,21-8>エカテリナ・ボロトワ/アリーナ・ダブレトワ(ロシア)

高橋礼華・松友美佐紀(第3シード)<21-13,21-13>ローレン・スミス/クロエ・バーチ(イングランド)

米元小春・田中志穂(第7シード)<13-21,20-22>志田千陽・松山奈未

櫻本絢子・髙畑祐紀子<17-21,16-21>チャン・イエナ/キム・ヘリン(韓国)

【混合ダブルス】

渡辺勇大・東野有紗(第3シード)<21-13,21-15>ソ・スンジェ/チェ・ユジョン(韓国)

デチャポン・プアバラヌクロー/サプシリー・テラッタナチャイ(タイ、第4シード)<21-17,21-8>保木卓朗・永原和可那

マーカス・エリス/ローレン・スミス(イングランド)<21-19,21-14>権藤公平・栗原文音

プラビーン・ジョーダン/メラティ・ダエバ・オクタビアンティ(インドネシア、第7シード)<21-15,19-21,21-10>金子祐樹・松友美佐紀

 

日本選手2回戦の対戦カード

【男子シングルス】

桃田賢斗(第1シード)対カンタポン・ワンチャロン(タイ)

常山幹太対B.サイ・プラニース(インド)

【女子シングルス】

奥原希望(第3シード)対ミア・ブリクフェルト(デンマーク)

山口茜(第4シード)対チェン・シャオシン(中国)

プサルラ・ヴェンカタ・シンドゥ(インド、第5シード)対大堀彩

【男子ダブルス】

園田啓悟・嘉村健士(第2シード)対リー・ヤン/ワン・チリン(台湾)

遠藤大由・渡辺勇大(第5シード)対ヌル・イズディン/ゴー・ツェフェイ(マレーシア)

マルクス・フェルナルディ・ギデオン/ケビン・サンジャヤ・スカムルジョ(インドネシア、第1シード)対小林優吾・保木卓朗

【女子ダブルス】

永原和可那・松本麻佑(第1シード)対リー・メンイーン/チョウ・メイクアン(マレーシア)

福島由紀・廣田彩花(第2シード)対レア・パレルモ/デルフィーヌ・ドルリュー(フランス)

高橋礼華・松友美佐紀(第3シード)対チャン・イエナ/キム・ヘリン(韓国)

ラウィンダ・プラジョンジャイ/ジョンコンパン・キッティハラクン (タイ)対志田千陽・松山奈未

【混合ダブルス】

渡辺勇大・東野有紗(第3シード)対マシアス・クリスチャンセン/アレキサンドラ・ボイエ(デンマーク)

Advertisements

No comments yet... Be the first to leave a reply!

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: