Can Korea break the Great Wall in the final ?

スディルマン杯準決勝、第1試合で韓国がタイに、第2試合で中国がデンマークにそれぞれ勝ち、決勝に進んだ。中国の決勝進出は10大会連続(そのうち優勝8回)、韓国は7回目(そのうち優勝3回)となる。両国が決勝でぶつかったのは過去2回。2003年は韓国、2009年は中国が優勝している 日本を倒して初めて準決勝に勝ち上がってきたタイを迎え撃った韓国は、混合ダブルスをコ・ソンヒョン/キム・ハナ組で先制。しかし続く男子シングルスで、タイのベテラン、ブーンサック・ポンサナ選手に若いイ・ドンクン選手がなすすべなく敗れ、試合はふりだしに。