Archive | June 25, 2010

Following Samurai Blue

日本サッカーがデンマークに勝利した余韻の残る中、開催されたインドネシアオープン準々決勝。女子シングルスで廣瀬栄理子選手(世界ランク13位)がオランダのヤオ・ジエ選手(世界12位)をフルゲーム(21-19,10-21,22-20)の末に下し、準決勝進出を決めた。とりわけファイナルゲームは、16-20と先にマッチポイントを握られる苦しい展開だったが、地元観衆の応援も得て6連続ポイントで見事に逆転勝利を収めた 同じく女子シングルスで準々決勝に進んだ佐藤冴香選手(世界26位)は、香港のイップ・プイイン選手(世界15位)をファイナルゲーム(21-9,21-23,21-19)で破り、昨年の大会で記録したベスト8を上回るベスト4に入った また男子ダブルスでは、平田典靖・橋本博且組(世界15位)が世界1位、マレーシアのクー・ケンケット/タン・ブンヒョン組を逆転(13-21,21-19,21-18)で破る金星を上げた。

Continue reading