Archive | June 18, 2010

2-Indian to Semifinals

シンガポールオープン準々決勝、インド選手2人が19日の準決勝に勝ち残った 1人は女子シングルスのサイナ・ネワル選手(世界6位)。今大会第1シードの彼女は、1ゲームも落とすことなく順当に勝ち進み、第4シードの中国ルー・ラン選手(世界10位)を迎え撃つ もう1人は男子シングルスのカシャップ・パルパリ選手(世界32位)。2回戦でベトナムのグエン・ティエンミン選手(世界7位)を下すなど、ノーシードから勝ち上がった。同選手は、今月開催されたインドグランプリでもベスト4に入った Advertisements

Continue reading

Thai’s hope goes to Quarterfinals

シンガポールオープンの男子シングルス準々決勝、タイのブーンサック・ポンサナ選手(世界ランク9位)が、オランダのディッキー・パルヤマ選手をストレート(21-14,21-5)で下し、準決勝進出を決めた 試合後、「相手を十分コントロールできた」と話す通り、所要時間27分、余裕のある試合運びを見せた。頭を丸め、インターバルにコーチからアドバイスを受けるたびに合掌する、仏教徒としての姿勢が印象的だ 同選手は昨年のシンガポールオープンで中国のバオ・チュンライに敗れ準優勝。今年に入り出場した国際大会でも、マレーシアオープン(1月)でリー・チョンウェイに敗れ準優勝、アジア選手権(4月)でリン・ダンに敗れベスト4と、頂点まであと少しの状況が続いており、今大会で何とか勝利をつかみたいところ

Continue reading