3 out of 5 Denmark OP titles go to Japan including MD

デンマークオープン決勝は、小林優吾・保木卓朗がワールドツアー初優勝。山口茜と渡辺勇大・東野有紗もタイトルを獲得し、日本勢による3種目制覇で幕を閉じた。男子シングルスはビクター・アクセルセンが桃田賢斗から実に7年8カ月ぶりに白星を挙げ、故郷オーデンセで初めて優勝を遂げた

Time to step up for Yugo/Takuro

3月以来のワールドツアー上位大会、デンマークオープン(SUPER1000)で、日本選手は4種目で決勝に進んだ。中でも男子ダブルスの小林優吾・保木卓朗には、東京五輪後に揃って代表を引退したベテラン勢に代わりトップペアとしての立ち位置を固めるため、内容だけでなく結果にも期待がかかる