Archive | November 12, 2018

Kento collects 4 out of 8 titles in SUPER750/1000

中国・福州オープン(SUPER750)決勝、3種目でタイトル獲得を目指した日本勢、表彰台の最も高い所に立ったのは、男子シングルスの桃田賢斗。これで、トップ選手が揃って出場するワールドツアー上位大会8つのうち4つを制した。一方、奥原希望と永原和可那・松本麻佑は敗れ、日本の世界選手権覇者全員揃っての優勝は、次回以降に持ち越された Advertisements

Continue reading