Seven women from Japan make semis at Swiss Open

スイスオープン(SUPER300)は23日、準々決勝が行われ、日本から女子シングルス3人、女子ダブルス2ペアの合わせて7人がベスト4に残った。中でも、2015年世界ジュニア銅メダルの3人は、上位大会での飛躍につながるきっかけをつかんだ

A代表、B代表、自費参戦の選手がこの大会に出場してきたが、世界ランク上位を狙う選手のクリアすべきベスト4に到達できたのは、B代表の三谷美菜津選手、仁平菜月選手、櫻本絢子・髙畑祐紀子組、志田千陽・松山奈未組に、今シーズン代表入りを逃した第1シードの高橋沙也加選手を加えた女子7人

実績に照らすと、いまだGPゴールド相当以上の国際大会で決勝に進んだことのない、世界ランクでそれぞれ女子シングルスと女子ダブルスの日本9番手につける、仁平選手と志田・松山組の躍進が光る

Nami, Natsuki, Chiharu and Moe ARAKI (bottom right) : Japanese female Bronze medalists in individual events at WorldJunior2015 @archives

この3人は、2015年の日本U19(19歳未満)代表メンバーに名を連ね、ペルー・リマで開催された世界ジュニア選手権の個人戦で揃って銅メダルを獲得している

この時、同じく銅メダルを手にした男子シングルスの渡邉航貴選手も今大会、2回戦で第1シードのラジフ・オウセフ選手を破る番狂わせを演じるなど気を吐いたが、準々決勝で力尽きた

SUPER300以上の上位大会での初の決勝進出、さらには初優勝に向け、準決勝では仁平選手が三谷選手、志田・松山組が櫻本・髙畑組との同国対決に挑む

準々決勝の結果

【男子シングルス】

リュカ・コルヴェ(フランス)<21-14,19-21,21-13>渡邉航貴

スッパンユ・アビヒンサノン(タイ、第4シード)<13-21,16-21>ヤン・ヨルゲンセン(デンマーク)

カンタポン・ワンチャロン(タイ)<21-8,21-15>R.M.V.グルサイドゥット(インド※予選勝ち上がり)

サミール・ヴェルマ(インド、第2シード)<21-17,21-16>桃田賢斗

【女子シングルス】

高橋沙也加(第1シード)<21-14,21-13>リネ・ケアースフェルト(デンマーク、第7シード)

エフゲーニャ・コセツカヤ(ロシア、第4シード)<18-21,21-13,11-3棄権>ナタリア・コッホ・ローデ(デンマーク、第8シード)

ベアトリス・コラレス(スペイン、第5シード)<8-21,17-21>仁平菜月

三谷美菜津(第2シード)<21-17,22-20>リンダ・ゼッチリ(ブルガリア、第6シード)

【男子ダブルス】

マシアス・ボー/カールステン・モゲンセン(デンマーク、第1シード)<21-15,16-21,21-14>ニクラス・ノール/カスパー・アントンセン(デンマーク)

クリス・ラングリッジ/マーカス・エリス(イングランド、第3シード)<15-21,21-13,23-21>シーン・ベンディ/ベン・レーン(イングランド)

ラムチャンドラン・シュロク/M.R.アルジュン(インド)<13-21,18-21>マニーポン・ジョンジット/ナンタカン・ヨドパイソン(タイ)

ニッティサク・ナマダッシュ/ティン・イスリヤネト(タイ)<21-18,21-13>ソー・ウーイイック/アーロン・チア(マレーシア)

【女子ダブルス】

ステファニ・ストエバ/ガブリエラ・ストエバ(ブルガリア、第1シード)<21-11,21-8>オルガ・コノン/リンダ・エフレル(ドイツ)

ジェシカ・ピュー/クロエ・バーチ(イングランド)<17-21,13-21>アンヌ・トラン/エミリー・ルフェル(フランス)

櫻本絢子・髙畑祐紀子<21-13,21-14>セリーナ・ピーク/シェリル・セイネン(オランダ)

サラ・ウォーカー/ローレン・スミス(イングランド)<9-21,19-21>志田千陽・松山奈未

【混合ダブルス】

マーク・ラムスファス/イサベル・ヘルトリッチ(ドイツ、第1シード)<21-8,21-19>ヤッコ・アレンズ/セリーナ・ピーク(オランダ、第5シード)

ミケル・ミケルセン/マイ・スロウ(デンマーク、第8シード)<19-21,15-21>ジョーンズ・ラルフィ・ヤンセン/カーラ・ネルテ(ドイツ)

マルビン・エミル・シーデル/リンダ・エフレル(ドイツ、第4シード)<15-21,14-21>マーカス・エリス/ローレン・スミス(イングランド、第7シード)

ベン・レーン/ジェシカ・ピュー(イングランド、第6シード)<21-18,22-20>ロビン・タベリング/シェリル・セイネン(オランダ)

 

準決勝の対戦カード

【男子シングルス】

リュカ・コルヴェ(フランス)対ヤン・ヨルゲンセン(デンマーク)

サミール・ヴェルマ(インド、第2シード)対カンタポン・ワンチャロン(タイ)

女子シングルス】

高橋沙也加(第1シード)対エフゲーニャ・コセツカヤ(ロシア、第4シード)

三谷美菜津(第2シード)対仁平菜月

【男子ダブルス】

マシアス・ボー/カールステン・モゲンセン(デンマーク、第1シード)対クリス・ラングリッジ/マーカス・エリス(イングランド、第3シード)

マニーポン・ジョンジット/ナンタカン・ヨドパイソン(タイ)対ニッティサク・ナマダッシュ/ティン・イスリヤネト(タイ)

【女子ダブルス】

ステファニ・ストエバ/ガブリエラ・ストエバ(ブルガリア、第1シード)対アンヌ・トラン/エミリー・ルフェル(フランス)

櫻本絢子・髙畑祐紀子志田千陽・松山奈未

【混合ダブルス】

マーク・ラムスファス/イサベル・ヘルトリッチ(ドイツ、第1シード)対ジョーンズ・ラルフィ・ヤンセン/カーラ・ネルテ(ドイツ)

ベン・レーン/ジェシカ・ピュー(イングランド、第6シード)対マーカス・エリス/ローレン・スミス(イングランド、第7シード)

Advertisements

No comments yet... Be the first to leave a reply!

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: